緑の軍団


ダカイト・ラズマ帝国の第3軍団。
ゲリラ戦闘や奇襲を担当する特殊な軍団である。
旗操兵としてラジ・ドアーテが7機配備されている。この機体は他のドアーテと比べ軽装で、敏捷性、隠密性に優れている。また、その他に軽装従兵機が20機ほど確認されている。
筆頭はバルガン・ジーソゥ家の人間だといわれている。