※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

モーン家(第4党主家)

ダカイト・ラズマ帝国13党首家の一つ
当初は貴族ではなかったが、密偵の任務でアレイ・モア王国に潜入しモーン・マギシーナを発見と四操兵の資料などを持ち帰った功績を認められて、貴族家として名乗ることを許されモーン家を名乗る。