01302011
 もたもたしているうちに1月も間もなく晦日、2月になろうとしております。1月は行ってしまう、2月は逃げてしまう、3月は去ってしまう、と小学校の頃に校長先生に頂いた訓示(ありがちではありますが)をこの時期になると思い出してしまう管理人です。

 今、管理人の周囲は若い衆がそれと意識しないまま修羅場を迎えています(この時期の過ごし方が後々まで影響する素地になるという点で修羅場なんですよ)。
 どういう根拠があるのか判りませんが、締め切りのある仕事に対して、自分自身の持つ能力やこれまでの経験を勘案し、段取りを踏んで事前にベストを尽くして計画的に望むとか、やりませんね。
 何とかなると思っているのか、やる前からあきらめているのか、今の若い衆には欠けている要素の一つですね。この時期は強く思います。
 計画どおりにやっても不測の事態の発生確率はゼロではないのだから、それも含めて余裕を持って普段から取り組むのが大人な態度だと思うんですけどねぇ。
 管理人も2月末の締め切りの書類をボチボチ取りかかり始めています。ちょっと大変、いろいろとまだまだ手こずりそうです。

 そういえば、今日もチョコムース作りました。今月はチーズケーキを3つも作りました。
 今度中古ですがブレンダーを買い込む予定です。これでスクイーズやアイスクラッシュ系を作って遊ぶつもりです。

 ドカちゃんは現在入院中、メーターが曇るのと、ライトのスイッチ不良です。小雪が舞うこのシーズンはメンテにいとまがありません。

 管理人も花粉症の投薬を始めました。今年は例年を上回る予想とか....春までなんぼ、もうすぐ2月です。
 花粉は嫌いだけど、暖かい季節に焦がれます。