※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
環境整備機器製造の兼松エンジニアリングが17日発表した2006年3月期決算は、税引き利益が前の期に比べ14%増の1億7800万円だった。ディーゼル車の排出ガス規制による買い替え需要などで、主力の強力吸引作業車が伸びたことが寄与した。

 売上高は8%増の57億8400万円、経常利益は9%増の3億1700万円だった。ディーゼル車排出ガス規制による買い替え需要は、首都圏は一段落したが中京や関西地区で旺盛。強力吸引作業車が9%、高圧洗浄車は23%伸びた。
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20060517c6b1702217.html


カテゴリ: [企業] - &trackback- 2006年05月20日 23:12:21
名前: コメント:
#blognavi