※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
第二地銀の高知銀行は3月1日、東京証券取引所第2部に株式を上場する。四国には各県に地銀が2行ずつ計8行あるが、未上場は高知銀のみ。

上場する意味はあるのですか?と思うわけだが。
大きな資金需要はないが「信用力を得られるのが最大の利点」(岡内紀雄頭取)と考え上場準備を進めていた。

信用は得られても、どこにそのお金を貸すのですか?と質問したくなる。高知工科大がVBで頑張っても無理な気がするんですが。
成長要因が少ない企業が上場して株価に右往左往するのもどうかと。あー第1地銀に吸収合併してもらいたいとか? (嘘



カテゴリ: [メモ] - &trackback- 2006年02月01日 03:11:07
名前: コメント:
#blognavi