※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
セシールは22日、自社商品の販売でホームセンター(HC)最大手のDCM Japanホールディングスと提携したと発表した。まず札幌市のHCで試験販売を開始。その結果を踏まえDCMグループの全国店舗へ販売することを検討する。セシールは通信販売とは別の新たな販売チャネルを確保し、DCMはHCの新しい集客手段につなげる。

 DCMグループで、東日本にHCを展開するホーマック(札幌市)のスーパーデポ西岡店(同)で23日からテスト販売を開始する。ホーマックはセシールのタオルやカーテンなど生活雑貨64品目を取り扱う。半年以上にわたり同店での販売状況を両社で検討し、他店への展開を模索する。

 また23日から5月20日にかけて、同店でセシールの衣料品のバーゲンを行う。約1000品目のシーズンオフになった衣料品を、ジーンズ1本500円など低価格で販売する。
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20090422c6b2202l22.html


カテゴリ: [企業] - &trackback- 2009年05月06日 18:37:39
名前: コメント:
#blognavi