※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



「まぁまぁ落ち着いて、人間冷静が一番っすよ」
ユーグ・パイヤン
Hughes Payens
スナイパー/ミスティック 22歳 一人称:オレ 172cm 左利き 武器:弓


飄々としており人懐っこい性格。
語尾に「~っす」が口癖。別に敬語が崩れたものではなくちゃんと使い分けている。
フィリップとは相棒のような仲。それ以外の感情も持っているらしい?
一部記憶喪失でありフィリップに出会う以前の記憶がないようだ。
周りに飄々とした印象を持たせている割に意外と熱血なところを見せることもある。
自分がきっかけで誰かが傷つくことを極端に嫌がる節があり、例え混乱していても周りに手を出すことは無い。
ある意味フィリップとは両極端。






※ネタバレ注意
赤ん坊の頃にウロビトに拾われ、物心着いた頃からウロビトの里で暮らしていた。
離されて育てられたためシウアン(巫女)の存在は知らず本編軸が初対面である。
ウロビトでも巫女でもなく人間でしかないユーグは元々ウロビト達からよく思われていなかった。
更に5年前幼馴染であるリュユエを巻き込んで魔物から怪我を負わせてしまったことにより里を出ることを余儀なくされる。
その際ウロビトに関する記憶を消され第1大地に飛ばされた。
第2迷宮までは思い出せないままだったが、ウロビトの里へ戻ってきたことにより記憶が蘇った。