|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

moya or kiri

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2/7 26:00

会社のドアを開けるとそこは視界10メートル未満の世界

全然見えません、栃木県北地方!

この水蒸気で視界の見えない状態はなんと表現するのだ?とふと疑問に思ったのでgooの国語辞典に聴いてみた。

もや 【靄】
空気中に小さい水滴や吸湿性の粒子などが浮遊し、遠方のものが灰色にかすんで見える状態。視程は1キロメートルを超え、霧よりは見通しがよい。

きり 【霧】
〔動詞「きる」の名詞形〕
(1)地表や水面の近くで水蒸気が凝結して無数の微小な水滴となり、浮遊している現象。発生場所によって海霧・山霧・盆地霧・川霧などに、また生因によって放射霧・移流霧・蒸気霧・前線霧などに分けられる。[季]秋。〔平安以後、秋のものを「霧」、春のものを「霞(かすみ)」と言い分ける風があった〕
(2)微小な水滴を空気中に細かく散るように飛ばしたもの。
「—を吹いてアイロンをかける」
——不断(ふだん)の香(こう)を焚(た)・く
〔霧を香の煙に見立てて〕常に霧がたちこめているさま
「甍(いらか)やぶれては—・き、とぼそ落ちては月常住のともしびをかかぐ/平家(灌頂)」

今日の場合は霞となるのか?いや、そんなしゃれこんだ名でなく恐らく霧だろう。ああ、俺の頭の中の状態を象徴しているかのようだ。毎日視界3メートルくらいで仕事してます。へへ。
Welcome To

Nasu Life Blog


Counter

Today -- -

最新の更新



Menu




Tochigi-ken・Nasu付近から
音のススメ/食のススメ/きまぐれ日記
をお送りしてます!


Profile

2001年にNasu付近に移住してきた社会人

オスであり1977生まれである

両親、祖父母、いとこ、いとこの両親、兄弟、全員B型のB型

本年の豊富:[携帯電話を携帯する]

音はJazzフレーバーが好み♪
生音から、ブリブリの打ち込み系までなんでも聴きます。

酒はワインを好む
雪降りましたねぇ