※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ミレイルは、かつて神聖ペガーナがこの地に建てた教会を中心とする都市国家がその前身である。
神聖派がこの地から撤退し、同門の聖拝派に庇護を求めて以来、この国は教会の名を冠しながら、実質上は聖拝ペガーナを上にいただく、スカードにおける信仰の総本山となっている。