701-800


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

701 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 00:01:19.31 ID:IA6PH0tRO
ベルばらじゃないのね
でもSSで萌えたり泣いたり忙しい

702 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 00:08:05.93 ID:FlZyqIq9O
長身でマッシブな女騎士こそ至高。

703 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 00:16:48.42 ID:wdLk4yWj0
>>700
あれか
騎士道に打ち込んできた偉い女騎士はいざとなると照れるフラグか、この変態め
それで女であることを引け目に感じているため、休みの日も鍛錬に打ち込んでるのか
その鍛錬を見ながらからかう同僚に顔を真っ赤にしながら平静を作ろう女騎士シチュか、この変態め
実はキルトとか編み物とか料理とかが好きな癖に人に見られたくない為にこそこそとやる女騎士シーンか、この変態め
で、もれなく同僚に見つかって顔を真っ赤で変な言い訳する女騎士か、この変態め


704 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 00:21:39.89 ID:17g6QCJa0

705 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 00:26:31.58 ID:XS6CUZV80
女騎士が男を異性と思わずに一緒に風呂に入ったりするけど男が意識しちゃって
それを面白がってもっと積極的にになっていく女騎士とか妄想してムフフのフ

 

 

 

変態ですねわかります

706 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 00:29:22.69 ID:jXuQQc8y0
腹筋だと思ってきてみたらなんだよお前ら
ちょっと落ち着けよこの野郎
・・・ふぅ

707 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 00:29:24.03 ID:FlZyqIq9O
>>705
最後まで意識されてる事に気付かないで堂々と裸体をさらしているのもいいのではないでしょうか?


708 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 00:34:09.76 ID:oc1Mpini0
なんとまだ生きてたかこのスレ・・・

709 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 00:38:15.03 ID:XS6CUZV80
>>707
男受けのシチュが大好物の俺としてはどうしても女が積極的になる必要がある訳だ
夜の妄想は何としてもエロ展開に行き着こうとするから困る

710 名前:マーテル ◆TEKKODANWY [] 投稿日:2008/03/15(土) 00:41:40.45 ID:EG3Znuv40
アグリアス「天の願いを胸に刻んで心頭滅却   性交爆裂破!!」

っていう・・・

711 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 00:42:17.42 ID:828FIF0rO
女騎士「私は国を、人を護ることでプライドを保ってきたのかもしれん
だが、誰が私を守ってくれる?
弱音など吐きたくはない…だが…
教えてくれ男
私はどうすればいい」
男「隊長…」
女騎士「強くありたかった。だが、それも私の弱さを隠す虚栄だったようだ
…男、お前は私を…」
男「…」
女騎士「…」
男「…隊長」
女騎士「いや、やめておこう。少し夜風に当たりすぎたようだ」
男「…隊長!」
女騎士「先に戻っているぞ」

男「離しませんよ」
女騎士「男…」
男「…俺は…アナタを守れるほど強くありません」
女騎士「…」
男「だから、誓います。俺は強くなる。
そしていつか、アナタを超えてみせます。アナタを守るために。だから、今だけは弱音を吐いてください…」
女騎士「…馬鹿者。弱いクセに」
男「…アナタにそう言われるのも今日限りにしますよ」

712 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 00:48:12.69 ID:FlZyqIq9O
血反吐を飲み込み、はみでそうになる膓を左手で抑え、右手のランスを杖代わりに立ち敵を睨む女騎士。
こめかみには血管が浮き出て、奥歯も砕けんばかりに噛みしめながら大地からランスを引き抜き構える姿の美しさときたら。

713 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 00:48:49.78 ID:DGFBQ4U50
戦闘後に女騎士が胸当てを外したときのあの熱気でご飯何杯でもいけるよ!

714 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 00:53:37.35 ID:Vfyr4OgJ0
教会に属する騎士で信仰心があつい女騎士

ハァハァ

715 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 00:56:07.33 ID:yId5/QHrO
大事な人達を、愛する人守る為に自ら盾となり身体に受けた傷
そんな傷にむしろ誇りを持ってる女騎士

を想像したの俺だけ?

716 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 01:01:18.09 ID:B2BkA5urO
目の前で親しい友人とか、仲間(男は除く)殺されて

女騎士「き、貴様ぁっ!!!」

って激昂する女騎士タンハァハァ

717 名前:マーテル ◆TEKKODANWY [] 投稿日:2008/03/15(土) 01:02:40.87 ID:EG3Znuv40
>>716
そして敗北し触手陵辱ですね
わかります

718 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 01:02:49.11 ID:Vfyr4OgJ0
怪我して動けないのをいいことに女騎士にあんなことやこんなことをする鬼畜プレイしたいお

719 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 01:03:01.36 ID:flc/xYrw0
>>716
男が人質に取られてて反抗出来ないんですね!
その内男が勇気を振り絞って腕を噛むなりして逃げるんですね!


それで殺されるんですね わかります

720 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 01:03:53.85 ID:r4uOpxmx0
>>715
まんま周泰を想像した
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%A8%E6%B3%B0
>その席上でいきなり周泰に服を脱がせ、孫権を守るために刻まれた傷の由来を一つ一つ語らせ、
>最後に「私が今在るのは、君のおかげだ」と言い涙を流して感謝した。
この辺りを女騎士で想像して萌えた

721 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 01:05:38.31 ID:BG3KI09TO

722 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 01:06:50.32 ID:FlZyqIq9O
男が人質にとられようとも敵を倒す事が男のためと割りきりランスで男ごと一突きもいい。
息絶える寸前の男の顔には笑みが。
それを見て初めて号泣する女騎士。

723 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 01:08:19.74 ID:vbhBTzlhO
味方兵全員が一瞬で惨殺されて腰抜かしながら恥も外聞も無く逃げようとする女騎士ってのはどうよ?

724 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 01:10:39.00 ID:flc/xYrw0
( ;^ω^)・・・・

725 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 01:11:16.73 ID:X4FEM5g70
( ;^ω^)・・・・

726 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 01:13:26.33 ID:D3dCIafSO
GALZOOアイランドのバルキリーが浮かんだやついる?

727 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 01:19:56.10 ID:Vfyr4OgJ0
女騎士とたこ焼き食べたいよ

728 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 01:21:44.97 ID:dtoxBQQ80
女騎士「傷だらけで醜い身体だろう……?」
男「確かに凄いが、兵士ならそんなもんだろ。ま、俺も人の事を言える身体じゃねえがな」
女騎士「そうなのか……? 私はこの傷の所為で慰め者にもならなかったぞ」
男「そりゃあ変わった兵士だな。拷問跡が原因でふられた俺からしてみりゃ、その程度の傷ならなんとも思わんね」
女騎士「そうか……お前は私を特別視しないのだな」
男「まあな。それにそこまで傷があると、御互い傷物の身体を抱える苦労も分かち合えるし、ってただの馴れ合いだな。忘れてくれ」
女騎士「いや、馴れ合いでも構わない。不思議とお前なら本当の私を理解してくれる、と思える」
男「俺は剣でしか胸を張れない甲斐性無しの男だぜ」
女騎士「私は剣しか自慢のない女だ」
男「御互い似たもの同士って訳か。これからもよろしくな」
女騎士「こちらこそよろしく頼む。それと……絶対に死なないでくれ」
男「……お前みたいな美人に言われたら死ぬに死ねなくなるな」

何か違うな……こういう時は寝るに限るよな。おやすみ

729 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 01:24:06.20 ID:vbhBTzlhO
>>724-725
駄目?

730 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 01:24:47.45 ID:FlZyqIq9O
>>727
女騎士「わ、我ら騎士団はデビルフィッシュすら食いちぎるのだ」
女騎士「こ、怖がってなぞいない!何がデビルフィッシュだ!!」
バクリ
女騎士「ん、はふっはふ」
女騎士「んむ、これは…ムグムグ、なかなかムグムグ」
女騎士「このマヨネーズがたまらんな。フランスも粋なものを作るムシャムシャ」

女騎士「げぷ」

731 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 01:30:09.71 ID:B2BkA5urO
>>723
ゴメン。ないわ。
やっぱりシュチュ的には、
味方惨殺

女騎士「き、貴様ぁっ!!!」

虚しく敗北しそうに

男「女騎士ぃっ!!」

男重傷、女騎士も重傷。
血だらけで倒れている女騎士「お、男?...
嘘でしょ?返事してよおっ!..グスッ」


こんなのに萌える変態です。
すいません

732 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 01:37:29.73 ID:ToE1HqSW0
女騎士「傷だらけで醜い身体だろう。」
男「これは?」
女騎士「昔戦場で出会った魔女の呪いだよ。」
男「魔女の呪い?」
女騎士「昔、戦場に必ず魔女が介入していた。だが私は魔女を見つけその顔に傷をつけた。すると魔女は呪いで私を傷癒えぬ体にし逃げた。」
男「呪いは解けるのですか?」
女騎士「わからない。だからもう一度魔女に会い。この呪いを解くために戦っているのだよ。」
男「魔女はいま・・・」
女騎士「敵の中に混じっているよ。私には分かる。この傷が疼くのだ。奴がここに居るとな。」
男「・・・・」
女騎士「かならず見つけ出してやる。そして、この手で。」
男(今度の戦い・・・・)

733 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 01:44:58.52 ID:Vfyr4OgJ0
>>730
イイネーイイネー

734 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 01:52:27.30 ID:XS6CUZV80
女騎士は巨乳
鎧着る時はサラシで潰すから大きく見えないだけ
寝巻きの女騎士とかもう最高

眠くて妄想に拍車がかかってきた、息子はもうビンビン
とりあえず異論は認める

735 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 01:56:31.44 ID:FlZyqIq9O
愚王の提案で結成された女騎士団。
しかし強さは求められてはいない。
王が求めたのは戦場の華。
国のために志願した女騎士たちは前線で男たちから侮蔑的でいやらしい視線を受けることになる。
しかし腐らずに手柄を重ね、ついに国内外に名の知られる騎士団となる。
愚王はしたり顔でいう。
「余には先見の明がある」
先見の明があるならば自分が国を滅ぼす事も見えてしかるべきであったのだが。

736 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 01:56:51.89 ID:vbhBTzlhO
何歳くらいが良いの?

737 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 01:58:13.39 ID:XS6CUZV80
>>736
男(俺)と同い年くらいがいい

738 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 01:58:34.08 ID:FlZyqIq9O
推敲中に間違えて投下してしまったぞクソッタレめが

739 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 02:02:14.49 ID:DGFBQ4U50
女騎士が妙にチヤホヤされてると萎えるんだよなあ。
好奇と下劣な視線に耐えながら何とか男と肩を並べようと努力してるのがいい。

740 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 02:06:21.65 ID:FlZyqIq9O
>>739
握手。
女騎士を理解しているのは同じく差別される傭兵(男?)だけでいい

741 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 02:18:40.47 ID:zoHJ8FXG0
傷ついた女騎士に毎回処置を施す薬師さんに萌ゆる自分は少数派ですかそうですか

742 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 02:18:46.80 ID:XS6CUZV80
ちょっとサバけた性格の女剣士が登場
同じ剣士である男とは気が合うからよく一緒にいる
それを見て女騎士が嫉妬しちゃう訳だ
男を異性としてすら見てない女剣士なんだが
それにどうしても嫉妬してしまう女騎士
兵士「うわ、今日の女騎士はいつにも増して気合入ってんなぁ」

今の妄想はこんな感じ

743 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 02:19:04.55 ID:Vfyr4OgJ0
男騎士が死んで怒ったり動揺する女騎士よりも
ショックはうけつつも、クールにそれを受け入れる女騎士のほうがいいな俺は
女騎士「死んだか・・・最後まで食えん奴だな、キミも」みたいな感じで

744 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 02:21:30.16 ID:If8oc58jO
今さらだけど>>3は俺

745 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 02:23:08.88 ID:tpomLiTwO
ふぅ・・・

 

 

女騎士とか現実離れすぎる

746 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 02:23:44.46 ID:DGFBQ4U50
「お前と一緒に戦えて光栄だったぞ」ぐらいで割とドライな反応だが、
男の死で張り詰めていた何かが切れてしまい、騎士を辞め田舎に帰ってしまう。
酒を飲もうとしてグラスをいつものクセで2つ用意してしまったのに気付いて
そこで初めて涙を見せる。

747 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 02:26:53.15 ID:ToE1HqSW0
見習い騎士の馬術訓練という妄想

748 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 02:27:08.95 ID:FlZyqIq9O
もう女騎士団にして色んな女騎士がいることにすればいいじゃない

749 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 02:28:57.90 ID:wDXwdI1wO
>>748それはない

750 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 02:29:10.76 ID:CEgNklXpO
ケンタッキーを食べる女騎士

751 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 02:32:14.73 ID:fIwxB70E0
>>748
女騎士団に派遣される主人公。
片っ端から罠に嵌めていくんですよね、わかります

752 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 02:32:32.98 ID:nGIcYQjf0
谷亮子スレと聞いてきました

753 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 02:33:13.14 ID:jp9sG+p4O
今更だが、女騎士と女剣士の違いをご教授願いたい。
女騎士だけど馬に乗って無いの?

754 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 02:36:45.91 ID:XS6CUZV80
>>753
騎士は騎兵とは違う
ナイトっていった方がわかりやすいか?

755 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 02:36:48.61 ID:DGFBQ4U50
凛々しく戦場で戦う女騎士にハァハァは当然として
男騎士と結婚して引退して田舎町で隠居してる女騎士まで妄想して萌えるのは俺だけか。
髪を伸ばして三つ編みなんかにしてさ、現役よりちょっとふくよかになった感じで……

756 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 02:38:06.44 ID:flc/xYrw0
>>755
家に来て俺をファックしていいぞ

757 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 02:39:44.75 ID:FlZyqIq9O
田舎町で宿の女将さんですねわかります。
パン屋でも可

758 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 02:46:15.96 ID:/X/F5KmS0
>>755と>>757でなぜかジャスティンの母親思い出した

759 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 02:50:04.20 ID:Vfyr4OgJ0
>>747
見習い騎士「く、くそ、おとなしくしろったら!」
騎士団長「おい、貴様。馬も満足に扱えぬのか」
見習い騎士「も、申し訳ありま・・・うわっ!コラ!暴れ・・・」
騎士団長「ふん・・・傭兵のほうがまだマシだな」
見習い騎士「・・・ごめんなさい・・・」
騎士団長「もうよい、貴様は今日の馬術訓練には出るな」
見習い騎士「そっ、そんな!!私は休んでいられないのです!少しでも強く・・・」
騎士団長「勘違いするな、迷惑なのだ。足並みを崩す奴がいるとな」
見習い騎士「・・・ッ!・・・わかり・・・ました・・・失礼します・・・」
騎士団長「・・・待て」
見習い騎士「・・・」
騎士団長「貴様の熱意は買ってやる、後で私の部屋に来い。訓練をつけてやろう」
見習い騎士「・・・ッ!!はいっ!!!ありがとうございます!!!」


その後
ギシギシ
見習い騎士「あっ・・・本当にこれが・・・馬の・・・っは・・・特訓に・・・ひゃあ」
騎士団長「ほら、腰に力がはいっておらんぞ。馬の突き上げはこんなものではない」
見習い騎士「っは・・・そんな・・・あっ!・・・いやっ、それ以上はっ・・・あっらめぇ!」

こうですか?わかりません(><)

760 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 02:52:04.19 ID:GmKGD3DVO
>>759
天才あらわる

761 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 02:54:12.32 ID:fIwxB70E0
なぜかガチホモにしか見えなかった俺

762 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 02:59:14.36 ID:oAYFrp0V0
女騎士「傷だらけで醜い身体だろう…?」
男「いや、美しい」
女騎士「世辞を言うな。私は傷だらけで醜く…そして血に塗れた人殺しだ」
男「でも、君は僕の心の傷を癒してくれた。君に逢えたから、僕はもう一度生きようと思ったんだ」
女騎士「……」
男「確かに君は多くの人を傷付け、殺してきたのかもしれない。でも、救うことだって出来るんだ。僕は……君は美しいと思う」

763 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 02:59:49.04 ID:YhApcE1aO
故郷に帰った男騎士。
最近、近所の酒場で愛想は悪いが美人のウェイトレスが働き始めたと聞き様子を見にいくことに。

男「……お前こんな所で何やってんだ?」
元・女騎士「た、ただの気まぐれだ……」

764 名前:BSLOVEー[] 投稿日:2008/03/15(土) 03:01:33.56 ID:F2vW1iGE0
             お・・い・コト・く・・リま   ''';;';';;'';;;,.,  ォ・・・マス・・・
            ・・・りし・・・す・・・  ''';;';'';';''';;'';;;,.,   お断りし・・・す
                         ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                お断りします ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
              rっ         vymyvwymyvymyvy、 お断りします
          お断||します    mVvvMvyvmVvvmvyvmVvv、
             | ハ,,ハ   .ハ,,ハ (゚ ゚)ハ,,ハ (゚ ゚) /ハ(゚ ゚) ハ,,ハ  お断りします
    お断りします ( ゚ω゚ )( ゚ω゚ ),,ハ( ゚ω゚)/ ,,ハ,,ハ  ゚ω゚)  ( ゚ω)-っ  ハ,,ハ
        ハ,,ハ   |   _二二二つ ω゚ )(\ ( ゚ω゚ )二⊃   ハ,,ハ   ( ゚ω゚ )  お断りします
  ((⊂二( ゚ω゚ )二ノ   /( ゚ω゚ )  ⊂二\\_/ハ,,ハ二二(  ゚ω゚)二⊃))   \
       ヽ    | (´ ._ノ ヽ    ハ,,ハ つ  \(  ゚ω゚)  |    /((⊂  )   ノ\つ))  お断りします
  お断りし ソ  ) \\⊂二二二( ゚ω゚ )二二二⊃ ⊂_) ( ヽノ    (_⌒ヽ
       ( < \  レ’\\   ヽ   /   i ) ノ     ノ>ノ     ヽ ヘ }  お断りします
お断りします\|\| Ξ≡3  レ   (⌒) |   /ノ ̄     レレ  ε≡Ξ ノノ `J

765 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 03:02:10.31 ID:XS6CUZV80
>>763
こっそり後を追ってきたんですねわかります

766 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 03:04:14.72 ID:5IpzCYbK0
え・・・え?

767 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 03:09:42.50 ID:CEgNklXpO
どこまで脱がすのがちょうどいいか

768 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 03:09:56.15 ID:YhApcE1aO
女騎士「なんだ?私が甲冑を着けていないのがそんなに珍しいか」
男「いや、お前ってこうして見ると意外とこう……」
女騎士「こう?」
男「かわいい……な」

女騎士「~♪」
客「おい、あのウェイトレスが珍しく笑ってるぜ……」

769 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 03:13:05.43 ID:7PvPUojF0
王国軍の下っ端遊撃隊(荒くれ者・はみで者の集まり)を率いて活躍し、
親衛隊の偉い女騎士に一目置かれたい。

もしくはその遊撃隊の最年少かつ唯一の生き残り(リッケルトみたいなポジション)で、
戦死した主人公を愛していたその女騎士に引き取られ、修行を受けたい。
問題は生前の主人公と女騎士の関係がどこまでいってたかだな、ここは人によって意見が分かれそうだ

770 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 03:13:40.04 ID:fIwxB70E0
>>768
いい、これいい

771 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 03:13:53.09 ID:GKkd22MR0
このスレまだあったのか

772 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 03:21:04.00 ID:C9xDxgpVO
女剣士

モデル:セリス

CV:桑島法子

女騎士

モデル:アグリアス

CV:冬馬由美

773 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 03:21:14.12 ID:P/eBDT8y0
不老不死の女騎士が団長として騎士団を率いて100年間戦い続けてて
団長が戦場で命を落とした団員の数だけ自分の腕にタトゥーを入れてるって設定で一つ

774 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 03:25:26.92 ID:vbhBTzlhO
やっぱ父の形見の剣は欲しいわな

775 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 03:28:40.17 ID:fIwxB70E0
あと母の形見のバイブですよね、わかります

776 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 03:28:41.59 ID:uK3/+0PE0
そろそろ
本格的に絵がほしくなってきたようなそうでないような

777 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 03:31:43.23 ID:Vfyr4OgJ0
世界樹のパラ子あたりがベスト

778 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 03:38:11.24 ID:6aPyn0svO
>>777
そして傷を付けて帰ってきてメディ子にヘビィストライクを喰らうんですね分かります。

 

自分の文才のなさに絶望した
ちょっと吊ってくるノシ

779 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 03:43:00.64 ID:vbhBTzlhO
敵国の広場に磔にされて石とか投げられながらがっつり犯されちゃう女騎士ってのはどうよ?

780 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 03:43:55.95 ID:flc/xYrw0
( ;^ω^)・・・・

781 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 03:48:38.73 ID:FlZyqIq9O
おめおめと虜囚になるとでも

782 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 03:49:09.04 ID:vbhBTzlhO
>>780
また駄目?

783 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 03:52:19.74 ID:CEgNklXpO
傷をおって、家に逃げ込んできた女騎士を看病したい。

784 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 03:55:11.84 ID:mnZDbN8KO
女騎士「でもな…ここは傷モノじゃないんだ」

女騎士「痛みには慣れてるつもりだがやはり怖いな…優しくしてくれよな」

785 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 03:56:47.98 ID:IA6PH0tRO
>>784
泣けるそして燃える

786 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 04:02:21.18 ID:6uga9yhl0
女騎士「くっ・・・離せ・・・ッ!」
山賊「ゲヒャヒャ・・・こりゃァ剣を振るより腰を振った方が良いかもなァ・・・・」

的な。

787 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 04:03:21.94 ID:vbhBTzlhO
じゃあ捕まった時に舌噛みきって自害するってのはどうよ?

788 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 04:03:28.47 ID:fIwxB70E0
>>786
俺は断然こっちがいい

789 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 04:13:37.35 ID:E3bSVYQWO
少女の暮らす村が戦に巻き込まれる
少女は生き残るものの村を焼かれ家族を失い、体には深い刀傷と火傷の跡が残ってしまう

戦が終わり、身寄りのない少女を騎士団長が引き取る
団長は孤児院のようなところで戦災孤児たちを引き取り世話をしている

ある日、団長の仕事について行った少女は、そこで騎士たちの修練の様子を見て憧れを抱く
少女の心の内には、家族を助けることが出来なかったのは自分が弱かったからだ、というコンプレックスがある

団長に騎士になりたいと頼むが反対される
しかし断固として引き下がらない少女に折れ、自ら稽古をつけるようになる

~なんか色々あって
数年後、隣国との戦争が囁かれる中、騎士団に恐ろしく強い女性の騎士がいるという噂が……


というところまで妄想した
動機の部分が薄いか……

790 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 04:18:50.48 ID:flc/xYrw0
  /\___/\
/ ⌒   ⌒ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < やるじゃん
|   ト‐=‐ァ'   .::::|    \_____
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\


791 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 04:19:41.67 ID:6uga9yhl0
山賊「『騎士』ねぇ。姫様を守る正義のナイトって訳かい」
女騎士「・・・・クッ・・・・ウッ・・・・」
山賊「なンでも忠誠だか公正だか慈愛だか・・・そういったモンを備えてなけりゃならンとか。ヒヒ、大変だなァ!」
女騎士「貴様に・・クッ騎士のな・・アッ・・・たるか・・が・・・っ!」
山賊「はっはァ!そんなザマで未だ『騎士』と仰るかい!例の奴を連れて来い!」
山賊A「了解!・・・・何してやがるッ!手間をかけさせんじゃねぇ、さっさと来な!」
女騎士「・・・?」
姫「何をするかッ!無礼も・・・ッ!?お、女騎士・・?い、一体これは・・・!?」
女騎士「!!ひ、姫様!?・・・み、見ないで・・・お願いです、見ないで・・・ください・・・」
山賊「はっははは!こうなっても未だ『騎士』と言ってられるなら言ってみろよ、騎士様よォ!」
女騎士「ひめ・・・さま。わ・・・たし・・・は・・・・」

ここまでぱっと浮かんだ。
文才ない上にキメェwwwwww

792 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 04:22:52.70 ID:FlZyqIq9O
身が汚されようとも心は折れないのが女騎士だと思っている。
生き延びる事が主命なら泥を啜ってでも生き延びる覚悟を持っている。
そんな真に誇り高き生き方をして欲しい。

793 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 04:23:37.76 ID:7PvPUojF0
女騎士は姫の護衛と王子の護衛ならどっちが良いんだよ!
年齢もまちまちだが

794 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 04:24:22.09 ID:FlZyqIq9O
>>793
前線派は異端か

795 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 04:24:27.15 ID:Vfyr4OgJ0
http://www2.uploda.org/uporg1305908.jpg
騎士・・・にはあまり見えねえな、誰か絵師降臨頼む

796 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 04:27:08.68 ID:7PvPUojF0
レベル4くらいだな

797 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 04:28:39.98 ID:6uga9yhl0
>>792
身も心も汚しつくされ、一時的に壊れる

主君に対する忠誠心で何とか立ち直るもトラウマ発症しまくる

部下との愛情でそのトラウマを解消してさせてゆき、最終的には立派な騎士団長になる

ってのはありか?

798 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/15(土) 04:32:22.08 ID:vbhBTzlhO
やっぱ陵辱だよ…
涙目で睨みつける女騎士とか良いべ?

799 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 04:33:32.81 ID:fIwxB70E0
>>791
お前は頑張った、騎士は俺がおいしく頂きましたwwフヒヒ

>>792
で、一番上に戻るんですよね

800 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/15(土) 04:33:40.62 ID:FlZyqIq9O
>>797
それを表には見せず自分一人で解決するならアリ。