tarl @Wiki

BBS


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

BBSです。

質問・バグかも知れない情報・要望などをお書き下さい。

名前:
タイトル:
本文:

ラスタマン -- たっちん 2007-01-24 19:38:39


はじめまして。
初歩的なことを聞いて申し訳ありません。
ラスタマンの初期設定で作業フォルダの設定で
「設定」とありますがどこにある「設定」なのでしょうか?
よろしくお願いします。


  • ラスタマンの【0:main】の実行ファイルRastaman.batを実行して、表示されるメニュー「設定(5)」の事です。よろしくお願いします。 -- タール (2007-01-25 08:37:16)
  • はじめまして。 -- ari (2007-06-11 10:19:06)
  • すみません。ここできいてよろしいでしょうか?ソリッド図形を薄い透明にしたいのですがどのようにすればよいのかわかりません。画面にファイル名が現れるの繰り返しでそこからまったくわかりませんよろしくお願いします。 -- ari (2007-06-11 10:22:45)
名前:
コメント:

謹賀新年 -- marusan 2007-01-04 15:35:59


タールさん、新年あけましておめでとうございます。

昨年は、色々とお世話になりました。
今年も昨年同様によろしくお願いします。



  • こちらこそよろしくお願いします。 -- タール (2007-01-07 15:28:12)
名前:
コメント:

<Title> -- <Name> 2006-12-24 13:18:02


<Text>


名前:
コメント:

<Title> -- <Name> 2006-12-20 02:33:27


<Text>


名前:
コメント:

kuboさんへ PfOXの質問のレス -- タール 2006-12-03 00:55:43


jw_cadの画面に敷地図があるとき、

即「外変」で「AREA.BAT」を起動して「直角座標法」を
選択しても、画地ファイル~PfOX_blk.txtが見つかりません
と、メッセージで出て
測量のことに疎いためか(理解できない単語が多い)
PfOXのヘルプなど読んだりしても良く理解できず、
PfOX_blk.txt の作成方法が判りません。

具体的に、jw_cadの画面に敷地図があるとして、
それから、どのように操作すれば良いのでしょうか。


はい、まず、平面図を 「02.座標系登録」をし、
jww上の点を「05.PfOXへ座標追加」でPfOXに渡し、
PfOXで画地をを作成し、その後に、
jwwで「04.画地オープン」し、
その後「21.求積表作図」します。

もし最初からjww上で区画が結線されているばあい、
「04.画地オープン」は省略できます。


  • 申し訳ありませんが、もっと具体的にお願いします。
    とりあえず、操作したら次のようになり、立ち往生して
    います。

    >はい、まず、平面図を 「02.座標系登録」をし、

    S_PRO.BATを起動し、「1点軸角」を選択し(これでいい?)
    「既知点指示」を敷地図の左下の辺りに適当に設定し、
    既知点X座標Y座標をそれぞれ 0 mにし、用紙は画面がA2
    表示にしているので 2 にしたら、このデータは保存されて
    いません、となります。

    >jww上の点を「05.PfOXへ座標追加」でPfOXに渡し、

    とりあえず続けて、XYZ_OUT.BATを起動し「自動点名」を選択し
    (これでいい?)「出力範囲指定」で敷地図全体を「選択確定」し
    測点名(K1)に 1 を入力したら、このデータは保存されて
    いません、となります。

    >PfOXで画地をを作成し、

    PfOXでは、どのコマンドを選択すればよいか、判りません。

    >その後に、jwwで「04.画地オープン」し、
    >その後「21.求積表作図」します。
    >もし最初からjww上で区画が結線されているばあい、
    >「04.画地オープン」は省略できます。

    前段で滞っているのでここまで進めません。 -- kubo (2006-12-04 00:28:02)
  • >S_PRO.BATを起動し、「1点軸角」を選択し(これでいい?)
    「既知点指示」を敷地図の左下の辺りに適当に設定し、
    既知点X座標Y座標をそれぞれ 0 mにし、用紙は画面がA2
    表示にしているので 2 にしたら、このデータは保存されて
    いません、となります。

    平面図を一度保存してください。
    ファイル名が「無題」の場合のこようなエラーがでます -- タール (2006-12-04 08:44:12)
  • 度々、間が空いて済みません。よろしくお願いします。

    >はい、まず、平面図を 「02.座標系登録」をし、

    S_PRO.BATを起動し、「1点軸角」を選択し(これでいい?)
    「既知点指示」を敷地図の左下の辺りに適当に設定し、
    既知点X座標Y座標をそれぞれ 0 mにし、用紙は画面がA2
    表示にしているので 2 にしたら、このデータは保存されて
    いません、となります。

    →これはご指示通りで解決しました。

    >jww上の点を「05.PfOXへ座標追加」でPfOXに渡し、

    とりあえず続けて、XYZ_OUT.BATを起動し「自動点名」を選択し
    (これでいい?)「出力範囲指定」で敷地図全体を「選択確定」し
    測点名(K1)に 1 を入力したら、
    (ここから新しい書き込み)
    PfOXに 0 点追加しました。というメッセージが出ます。
    0 点追加 ではまずいように思いますが、

    >PfOXで画地をを作成し、

    PfOXでは、どのコマンドを選択すればよいか、判りません。
    ここで滞り以下には行けていません。

    >その後に、jwwで「04.画地オープン」し、
    >その後「21.求積表作図」します。
    >もし最初からjww上で区画が結線されているばあい、
    >「04.画地オープン」は省略できます。
    -- kubo (2006-12-09 19:50:11)
  • ----

    >PfOXに 0 点追加しました。というメッセージが出ます。

    jwwに作図されている点を選択してください。
    そうすれば、すでに開かれているPfOXの座標一覧に追加されると思います。

    その点を
    画地>新規入力
    で地番の入力欄に地番を入力し、測点イメージ画面にて測点をクリックして区画を巻いていってください。
    (始点と終点は同じ点を指示)
    -- タール (2006-12-10 22:01:25)
  • お世話になります。続けてお願いします。

    >jwwに作図されている点を選択してください。

    敷地図の境界線の交点に点を書いていなかったのでできなかったので点を
    書き入れたら、(5交点の仮敷地図で行っているので)
    PfOXに 5 点追加しました。というメッセージが出ました。

    が、

    >そうすれば、すでに開かれているPfOXの座標一覧に追加されると思います。

    「すでに開かれているPfOXの座標一覧」というのはどういうことなのでしょうか。
    Jwwの外変かPfOXのコマンドなのでしょうか。どの時点で「開かれている」のでしょうか。
    ご教示下さい。
    恐らくそれがクリアしていないから、

    >その点を
    >画地>新規入力
    >で地番の入力欄に地番を入力し、測点イメージ画面にて測点をクリックして区画を巻いていってください。

    に進めないのです。
    よろしくお願いします。 -- kubo (2006-12-11 22:07:17)
  • >「すでに開かれているPfOXの座標一覧」というのはどういうことなのでしょうか。

    ごめんなさい。
    あらかじめPfOXを立ち上げて、
    「現場フォルダ」
    を作成し
    「新規座標」
    を開いた状態で、jww側で「PfOXへ座標追加」してください -- タール (2006-12-11 22:23:17)
  • 続けてお世話になります。

    >あらかじめPfOXを立ち上げて、
    >「現場フォルダ」
    >を作成し
    >「新規座標」
    >を開いた状態で、jww側で「PfOXへ座標追加」してください

    まではうまくいきました。
    PfOXに戻ってみると、1から5までの座標が表示されて
    いました。

    しかし、

    >その点を
    >画地>新規入力
    >で地番の入力欄に地番を入力し、測点イメージ画面にて測点をクリックして区画を巻いていってください。

    「画地(B)」のコマンドがグレーの字色になって
    操作コマンドではないようで、クリックしても動きません。
    何かその間に別の操作が入るように思いますが・・・・
    ご教示下さい。よろしくお願いします。

    -- kubo (2006-12-11 23:55:09)
  • 表示>各地編集ですね -- タール (2006-12-12 09:32:55)
  • 続けてお願いします。

    >表示>各地編集ですね
    >画地>新規入力
    >で地番の入力欄に地番を入力し、測点イメージ画面にて測点をクリックして
    >区画を巻いていってください

    までは、うまくいきました。

    >その後に、jwwで「04.画地オープン」し、
    >もし最初からjww上で区画が結線されているばあい、
    >「04.画地オープン」は省略できます。

    jwwでは各点を線で結んでいるので、「04.画地オープン」は省略し、
    (省略しなくても以下の結果は同じでしたが)

    >その後「21.求積表作図」します。

    は、「直角座標法」を左クリックし、
    「求積表作図位置(左上)指示」を左クリックしても、求積表が作成されません。

    何か抜けている作業があるのでしょうか。
    よろしくお願いします。
    -- kubo (2006-12-12 10:47:00)
  • 後まわしになってすみません。
    ③cfg編集にて
    blktxt=c:¥jww¥PfOX_Blk.Txt 画地ファイル名
    このフォルダが上の行の
    inxytxt=c:¥jww¥SelXyz.txt 入力用座標テキストファイル名
    outxytxt=c:¥jww¥AllXyz.txt 出力用座標テキストファイル名
    これらと同じくPfOXの作業フォルダと同じフォルダ
    にしていされてますか?

    -- タール (2006-12-13 12:35:57)
  • 続けてお願いします。

    整理して初めから書きます。

    PfOXを起動し、
    「オプション」>「環境設定」>「データ」の
    作業フォルダ と データフォルダ を
    C:¥Dt¥D_PfOX とし、

    jwwを起動し、外変のPfOX関係の~.batを起動し
    「cfg編集」のコマンドにて
    blktxt=c:¥Dt¥D_PfOX¥PfOX_Blk.Txt 画地ファイル名
    inxytxt=c:¥Dt¥D_PfOX¥SelXyz.txt 入力用座標テキストファイル名
    outxytxt=c:¥Dt¥D_PfOX¥AllXyz.txt 出力用座標テキストファイル名
    とし、

    PfOXに移り、
    「現場フォルダ」(仮に 111 とする)を作成し、
    (c:¥Dt¥D_PfOX の下に 111 というフォルダができている)
    「新規座標」を開いた状態で、

    jwwで敷地図(線と線の交点は点を描く)を描いたファイル
    (仮に kkk.jww とする、c:¥Dt¥D_PfOX にある)を開き、

    外変「02.座標系登録」S_PRO.BATを起動し、
    「1点軸角」を選択し
    「既知点指示」を敷地図の左下の辺りに適当に設定し、
    既知点X座標Y座標をそれぞれ 0 mにし、
    用紙は画面がA2表示にしているので 2 にし実行、

    外変「05.PfOXへ座標追加」XYZ_OUT.BATを起動し、
    「自動点名」を選択し
    「出力範囲指定」で敷地図全体を「選択確定」し
    測点名(K1)に(仮に 1 とする)を入力し実行、

    PfOXに戻り、
    「表示」>「画地編集」とし、
    「画地」>「新規入力」で、地番の入力欄に地番
    (仮に 111 とする)を入力し、
    測点イメージ画面にて、測点をクリックして区画を巻いて、

    jwwで外変「04.画地オープン」BLOCK_IN.BATを起動し、
    (もし最初からjww上で区画が結線されているばあい、
    「04.画地オープン」は省略できる)

    その後「21.求積表作図」AREA.BATを起動し、
    「直角座標法」を選択し、
    「求積表作図位置(左上)指示」を実行

    以上で、求積表が作成されません。

    ツリーは以下のようになっています。

    c:¥Dt¥D_PfOX-+---111---Case.Pro
    +---SelXyz.txt
    +---AllXyz.txt
    +---PfOX_Blk.Txt (0バイト)
    +---KKK.PRO
    +---KKK.jww

    ご教示お願いします。


    -- kubo (2006-12-13 22:16:16)
  • 投稿したら文字前の空白を削除されたので
    付記します。

    +---SelXyz.txt
    +---AllXyz.txt
    +---PfOX_Blk.Txt (0バイト)
    +---KKK.PRO
    +---KKK.jww

    は、c:¥Dt¥D_PfOXの下になります。
    -- kubo (2006-12-13 22:18:57)
  • 度々すみません

    >測点イメージ画面にて、測点をクリックして区画を巻いて、

    ここで「追加」ボタンをおしてください。
    一筆を巻いた波線が実線線になれば区画が確定します。
    その後

    >jwwで外変「04.画地オープン」BLOCK_IN.BATを起動し、

    へつづけてください。
    -- タール (2006-12-13 23:40:52)
  • おかげさまで、求積表が書けました。
    ありがとうございました。
    整理して初めから書きます。

    PfOXを起動し、
    「オプション」>「環境設定」>「データ」の
    作業フォルダ と データフォルダ を
    (仮に)C:¥Dt¥D_PfOX とし、

    jwwを起動し、外変のPfOX関係の~.batを起動し
    「cfg編集」のコマンドにて
    blktxt=c:¥Dt¥D_PfOX¥PfOX_Blk.Txt 画地ファイル名
    inxytxt=c:¥Dt¥D_PfOX¥SelXyz.txt 入力用座標テキストファイル名
    outxytxt=c:¥Dt¥D_PfOX¥AllXyz.txt 出力用座標テキストファイル名
    とし、

    PfOXに移り、
    「現場フォルダ」(仮に 111 とする)を作成し、
    (c:¥Dt¥D_PfOX の下に 111 というフォルダができている)
    「新規座標」を開いた状態で、

    jwwで敷地図(線と線の交点は点を描く)を描いたファイル
    (仮に kkk.jww とする、c:¥Dt¥D_PfOX にある)を開き、

    外変「02.座標系登録」S_PRO.BATを起動し、
    「1点軸角」を選択し
    「既知点指示」を敷地図の左下の辺りに適当に設定し、
    既知点X座標Y座標をそれぞれ 0 mにし、
    用紙は画面がA2表示にしているので 2 にし実行、

    外変「05.PfOXへ座標追加」XYZ_OUT.BATを起動し、
    「自動点名」を選択し
    「出力範囲指定」で敷地図全体を「選択確定」し
    測点名(K1)に(仮に 1 とする)を入力し実行、

    PfOXに戻り、
    「表示」>「画地編集」とし、
    「画地」>「新規入力」で、地番の入力欄に地番
    (仮に 111 とする)を入力し、
    測点イメージ画面にて、測点をクリックして区画を巻いて、
    「画地」>「追加登録」して

    jwwで外変「04.画地オープン」BLOCK_IN.BATを起動し、
    (もし最初からjww上で区画が結線されているばあい、
    「04.画地オープン」は省略できる)

    その後「21.求積表作図」AREA.BATを起動し、
    「直角座標法」を選択し、
    「求積表作図位置(左上)指示」を実行

    以上で、求積表が作成される。
    -- kubo (2006-12-14 09:36:07)
  • kuboさんへ
    私の、親切といえないサポートにつき合ってもらって、
    また最後にまとめて頂いてありがとうございました。

    もし、kuboさんがよければこのページを
    別のHOW TOページとして公開し残して起きたいのですが
    よろしいでしょうか? -- タール (2006-12-14 23:50:42)
  • 遅れて済みません。

    自分自身の操作の整理とともに、どなたかが、
    これを見られて参考になればとも思いまとめて
    みたので、

    >このページを別のHOW TOページとして
    >公開し残して起きたいのですが

    そのようにしていただいて、よろしいです。

    改めまして、ありがとうございました。 -- kubo (2006-12-16 10:21:57)
名前:
コメント: