※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Akai ProfessionalのEWIシリーズのまとめ。

目次

メーカーリンク

機種ごとの概要

EWI USB

木管楽器型コントローラ+Windows/Mac用ソフトウェア音源で構成される。
音源には添付のソフトウェア音源Garritan製ARIA PlayerのEWI USB専用版を用いる。PCとMacに対応。82音色を搭載し、4音色を同時に鳴らすことができる。簡単な録音機能付き。
コントローラとPC/Macとの接続はUSBで行う。電源もUSBから供給される (5V 100mA)。
MIDI over USB機器であるため、機材の追加なしにソフトウェア音源も演奏できる。

EWI4000s

木管楽器型コントローラに音源(アナログモデリング・シンセサイザー)とエフェクタ(リバーブなど)を内蔵している。音声出力端子はヘッドホン、LINE OUTの2つ。
電源は単3×4本(別売り)、あるいはACアダプタ(別売り)を用いる。
音源を内蔵しているためか、他の機種より重い。
電池を入れ、ワイヤレストランスミッターをLINE OUTに接続すれば、コードレスで使える。
MIDI OUT, MIDI INつき。(MIDI INは音色エディタ用)
音色の編集には添付のPC/Mac用の音色エディタ (Vyzex Editor for EWI4000s, UniQuest for EWI4000s)を使う。(MIDI In/Outを接続)。

EWI30x0系コントローラ

EWI3000

木管楽器型コントローラ。
専用端子で専用音源の EWI3000m, EWI3020m, EWI3030m に接続可能。
MIDI端子はなく、単体でMIDI音源の制御はできない。
MIDI音源を制御する場合は専用音源を経由する必要がある。

EWI3020

EWI3000と同型。
色が違うほか、内部回路など若干の違いあり。

X335i?

30x0系音源を制御できるインカム型のブレスコントローラ。結構レア。

EWI30x0系音源

EWI3000m

小型で可搬性の高いアナログ音源。OBERHEIM 2VOICEに似た構成なうえ、出音も似てる(と思う)。

EWI3020m

ブ厚くてキレ味するどいアナログモノシンセ。出音はプロフィットっぽい(と思う)。
アサイナブル・モジュレーションで色々できて( ゚д゚)、ウマー

EWI3030m

世界初ウィンドシンセ用PCM音源。出音は少し細いけど、PCMを息でアレコレできて( ゚д゚)、ウマー
EWI3020mEWI3030mにはInst端子があり、専用ケーブルでEWI3000mEWI3020mEWI3030mなど音源同士を繋げれば一本のコントローラで同時アナログ制御可能。

EWI1000系

Steinerphone?Steiner EVI?を元に開発されたもの。
音源とコントローラはEWI30x0系との直接接続不可。

EWI1000

木管楽器型コントローラ。

EVI1000?

金管楽器型コントローラ。

EWV2000?

アナログ音源。
音源はMIDI INのない専用音源(OUTのみ装備)。

VX600?

キーボードシンセ。
2VCO-1VCF-1VCAが6VOICE、それにマトリクス・モジュレーションが付く鍵盤付きアナログシンセ。EWI1000EVI1000?の専用端子があり、直接制御可能。