白虎騎士団 (びゃっこきしだん)


四虎騎士団筆頭にして、一六小騎士団中第一位。
団旗は黒縞の白い虎。
法王?と教都ワースランの守護という聖刻騎士団における最重要任務を担い、如何なる戦が起きようと教都の外に出ることはない。

団長は北部方面軍の軍将?が兼任。団員は全員が第四階梯以上で、従士はいない。

団将?を多く輩出することでも知られる。

制式狩猟機はラーフ種

編集履歴