茶の軍団


ソーシー家が保有する軍団で、旗操兵ソルガッシュ従兵機ソーシーズ・パイカーからなる軍団。
茶の軍団は遊撃部隊であり、赤の軍団を裏から支える陰の主力ともいわれる。

また茶の軍団は、本格戦争前のゲリラ的戦闘を行いうことで相手軍団の撹乱を行うことが主眼であるらしい。