ラゴーンの国々は、平原諸国の一部ではあるが、かなり起伏に富んだ地形を持ち、特に東のラムクト山麓には、ケブレス山岳民とその領域を接する、非常に険しい高原地帯である。
このため、気候は南の一部を除いて寒冷で、冬季には降雪がある。