※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エリダーヌ国国主。8匹の龍の一人(覇王)。

神聖ロタール帝国沿海州に位置するエリダーヌ。その国力・軍事力は
帝国内随一であるが、それはレクミラーによる改革の成果である。
(ただし、もともと裕福な国ではあった。)

その性格は豪放かつ冷酷。ナカーダを影からあおってイシュカーク?
侵攻させ、戦乱の口火を切らせた。しかし、至高の冠が目的ではなく、
退屈しのぎの側面が強いようだ。

サルディス?の正体を看破しつつ、自分の覇道を妨げることがない
と知っているため利用している。

近年、体調を崩したという理由で国政の表舞台には出てきていない。

皇太子:クロムリー