ソウルキャリバーIII要望まとめサイト@wiki 新モード
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

新モード

PS2版バーチャ4EVOの「クエストモード」のようなモード

  • 難易度別のCPUで分けられた複数のエリアを制覇していくモード。
  • 一般的な対戦形式の3ラウンド先取制・ラウンドタイム50秒に固定で。(難易度は変更可能で)
  • プレイヤーとCPUの使用する武器は武器効果無しで。効果(リーチ含む)有りの武器を使用する場合は、強制的にデフォルト武器の性能に合わせる。2周目のプレイから武器効果解禁で、武器効果のオン・オフの切り替え(プレイヤー・CPUのどちらにも反映)ができるように。
  • レギュラーキャラに加えてエディットキャラも使えるように。CPU側にもエディットキャラを。
  • 相手のCPUは、レギュラーキャラ・エディットキャラともに様々なカスタマイズで。
  • 一試合ごとにプレイヤー側の勝利時にファイトマネーがもらえるように。
  • 女性キャラだけが出現するエリア。(レギュラーとエディットに分けて)
  • ラウンドごとのリプレイ有りで
  • 途中経過をセーブ可能で
  • ワールドコンペティションをこのモードに変えてくれ

VS CPUモード(1人プレイヤーのためのVSモード)

  • 自分の操作するキャラと武器、CPUキャラとCPUキャラの武器、体力のハンデ、ステージを自由に選んで対戦する1人用のVSモード。
  • 1人用のモードということを考慮して、プラクティス、バトルシアターと同様に、接続されているコントローラが1つだけの時でも
    このモードを選べるようにしてほしい。
    • コントローラが2つ接続されていないと選べない対人戦専用のVS 2Pモードとは別の場所から選びたい。(例えばバトルアリーナなどから)
    • 1つのコントローラでの操作を前提に、自分の操作するコントローラでCPU側のキャラと武器も選べるようにしてほしい。
      (カプコンの格闘ゲームのようにCPUキャラをいちいち2P側のコントローラを使って選ぶのが物凄くめんどくさいので)
  • バトルシアターと同様にキャラクター選択画面のポーズメニューと対戦中のポーズメニューでCPUキャラの難易度、ラウンド数、
    ラウンドタイム、ループ設定などの項目が変更できるようにしてほしい。
  • キャラクター選択画面のポーズメニューと対戦中のポーズメニューはバトルシアターのものに加えて以下の項目を追加してほしい。
    • 【自分のキャラを固定するか、ランダムで変えるか】
    • 【固定した自分のキャラのコスチュームも固定するか、ランダムで変えるか】
    • 【固定したCPUキャラのコスチュームも固定するか、ランダムで変えるか】
    • 【固定した自分のキャラの武器も固定するか、ランダムで変えるか】
    • 【固定したCPUキャラの武器も固定するか、ランダムで変えるか】
    • 【自分のキャラとCPUキャラの双方の特殊武器の、リーチを含めた武器効果のオン・オフ切り替え】
      ・強制的に特殊効果を無くし、武器のリーチもデフォルト武器に合わせる。(ワールドコンペティションのように)
      ・武器効果(リーチ含む)に頼らず、武器の見た目のデザインだけを楽しみたいときに必須の設定。
  • ゲーム中に登場する全てのキャラクターを使えるようにしてほしい。
    • レギュラーキャラクター
    • ゲストキャラクター
    • ボーナスキャラクター
    • ナイトテラーのようなボスキャラをプレイヤーキャラとして自由に使いたい。また、ボスキャラを相手にして気軽に対戦したい。
    • 自分の作ったエディットキャラ
    • ロストクロニクルズで登場した全てのキャラ(敵味方問わず)
    • ストーリーモードで登場したレギュラーキャラでもボーナスキャラでもないエディットキャラ(ケーレス、バーサーカーなど)や、
      シャレード(全種)、ウィルオーウィスプ、石像など。
    • ワールドコンペティションのリングネームのあるキャラを様々なカラーカスタマイズで登場させてほしい。
      PS2用ソフト『ドラゴンボールZ3』のドラゴンアリーナのような感じで、リストから個人単位で自由に選びたい。
      カラーカスタマイズを拝借する感じでプレイヤーキャラとしても使いたい。
  • ラウンドごとのリプレイは残してほしい。
  • ステージセレクトを必ずできるようにしてほしい。
    PSP用ソフト『鉄拳DR』のVS CPUモードでは、ステージが選択できなかったのでとても残念だった。
  • ループ設定をオフにしているときは、対戦で決着がついたあとのリプレイ後の自分のキャラ及びCPUキャラの勝ちポーズで画面を止めて、
    バトルアリーナ・シチュエーションのように対戦後のメニューを表示してほしい。
    • 対戦後のポーズメニューで表示させる項目としては、
      ・【自分のキャラとCPUキャラと双方の武器・コスチュームとステージを変えずに再戦する】
      ・【キャラクター選択画面に戻る】
      ・【ポーズメニューのループ設定が反映された対戦に移行する】
      ・【VS CPUモードを終了する】
      など。
    • 【自分のキャラとCPUキャラと双方の武器・コスチュームとステージを変えずに再戦する】を選んだときは、
      ステージの入り、またはキャラクターの登場デモからやり直し。
    • PSP用ソフト『鉄拳DR』のような自分のキャラが負けたときのコンティニュー画面は要らない。
      決着のついたラウンドのリプレイ後にCPUキャラの勝ちポーズで画面を止めてメニューの項目をプレイヤーに選択させてほしい。
    • ループ設定をオンにしているときは、対戦後の勝ちポーズでメニューを出さずに自動的に次の対戦に移行してほしい。
  • キャラクターを選ぶときに、自分のキャラとCPUキャラそれぞれの体力のハンデを自由に設定できるようにしてほしい。(最大無限)
    • CPUキャラの基本体力値がプレイヤーの体力以上の対戦の場合のみ、プレイヤー側の勝利時にファイトマネーを与えてほしい。
  • PS2用ソフト『鉄拳4』のようにリプレイデータが保存できるようにしてほしい。
    リプレイデータの保存機能は、対CPU戦、対人戦を問わず全てのゲームモードで対応してほしい。




名前:
コメント: