Zandronumとは・・・


Skulltagの後継エンジン。
世界中のマルチプレイDOOMエンジンの中で1番の賑わいを見せています。

特徴


Skulltagの特徴をそのままに引き継いでおり、多彩なゲームモード、追加モンスター追加武器、追加アイテムも健在です。
skulltag_actors.pk3とskulltag_data_126.pk3(skulltag_data.pk3)を順番に読み込ませれば、一部の古いSkulltag専用WADにも対応します。

インストール


  1. 最新verをZandronumからダウンロードします。
  2. インストーラーの指示に従いインストールします。
  3. WADフォルダにDoom.wad,Doom2.wadを入れます。
  4. Doomseekerを起動し、入りたいサーバーを指定します。
    シングルプレイの場合はZandronumを起動します。)
  5. DOOOOOOOOOOM!!

サーバーの設置


  1. 必要に応じて、ポートの開放をしておきます。
  2. Doomseekerを起動します。
    Doom Explorerを使用する場合はこちらを参考にして下さい。
  3. Create Game(Create server)ボタンをクリックします。
  4. 必要に応じてゲームのオプションを設定します。
    詳細な設定はこちらをご覧下さい。
  5. Start serverをクリックし、サーバーを起動します。
  6. 誰かが入ってくるのを静かに待ちます。
  7. DOOOOOOOOOOM!!

ゲームモード


通常のモードに加えて以下のモードがあります。

Duel
Round制1on1です。
10Point先取でRoundの勝者になり、複数人いれば勝った人は其のまま続行で、他の人が挑戦者として戦います。

One Flag CTF
マップ中央に置いてある一本の旗を奪い合うCTF。
普通のCTFとは違い、取った旗は敵チームのキャプチャーポイントへ運ばなくてはなりません。

Possession
HellStoneを奪い合うモード。
HellStoneを取るとカウントダウンが始まり、他のプレイヤーはカウントダウンが終わるまでにHellStoneの所持者を殺さなくてはなりません。
なお、Hellstone所持者は一切の武器を使用できません。

Last Man Standing
所謂ラウンド制のデスマッチ。
一度死ぬとラウンドが終わるまで復活できません。
最後に生き残った人が勝利。

Terminator
基本はFFAと同じで、何処かにターミネーターボールが存在します。
其れを取ったプレイヤーは、HP200,armor200になり死ぬまでの間攻撃力が二倍(ターミネーター)になります。
ターミネーターは、他のプレイヤーにとってMAP上最大の脅威となりますが、これを倒すことで10Flag与えられるので、最大の標的にもなるでしょう。

Skulltag
CTFの変化版で、敵チームの骸骨(スカルキーの形をしている)を奪って味方チームのキャプチャーポイント(悪魔の手のような形、以下CP)へ運びます。
CPは各チーム2箇所ずつあり、一方は一回で1ポイント、もう一方は一回で2ポイント入りますが、そこに辿り着くまでの難易度が高くなっています。

Survival
COOP版Last Man Standing。
全員死ぬと同じMAPを最初からやり直しになります。

Invasion
閉ざされたエリアの中で沢山のモンスターと戦います。
敵を一定量倒すごとにモンスターの質・量が上昇し、中には通常見ることのできないモンスターも登場します。
1つのMAPがWaveという単位で区切られ、Final Waveを制するとクリアとなります。

Domination
マップ上の各所にあるポイントを通過し、チームの色に替えると、3秒ごとに1ポイント獲得します。
時間かポイントが制限に達すると終了です。

Instagib / Buckshot
これらは他のモードと組み合わせて使用します。
武器をレイルガン / コンバットショットガンに制限します。
  
添付ファイル