ベクトル反転


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ベクトル反転(通称:空中ダッシュ)とは

  • 必殺技ボタンを押した瞬間に、キャラクターが向いている方向の反対側にスティックを入力すると入力した方向にジャンプ慣性を変更しながら必殺技を出すテクニック。
  • この時、キャラクターがどちらかに進んでいた場合(空中で右に動いていた場合)反対方向に突然進む(突然同じ速度で左に進む)。
  • 唐突に反対方向に動くので、着地狩りを拒否したりするときに重宝する。しかし、ブレーキがかかる必殺技(マルスの場合はマーベラスコンビネーションとカウンター)は反転しても横にはあまり進まない。

 

空中ダッシュNBのやりかた

  • 進む方向や反転の仕方によって、4種類の空中ダッシュが存在する(通称:1式~4式)
  • ここでは、全て右向きとして説明する
  • 各見出しが参考動画へのリンクとなっています(外部サイト)
     

1式(前慣性ジャンプ→ジャンプ慣性、体の向き共に反転)

  • 前ジャンプ→NB入力→左入力

  • 浮かされたときに着地点をずらす目的で使うことができる

  • 攻撃面では、相手に背中を見せて距離をとると見せかけて反転NBを刺すことができるが、必然的に相手との距離が詰まるのでしっかりと画面を見ながら振るようにするか、あまり多用はしないようにする
     

2式(後慣性ジャンプ→ジャンプ慣性のみ反転)

  • 後ジャンプ→左入力→NB入力→右入力
  • こちらの引きジャンプや引き空後を見せて、それに対して深追いしてきた相手にNbを刺すことができる
     

3式(後慣性ジャンプ→ジャンプ慣性、体の向き共に反転)

  • 後ジャンプ→NB入力→左入力
  • 1式同様、浮かされたときに着地点をずらす目的で使うことができる
  • 崖外に出されて崖に背を向けながら復帰する際、相手の上スマや上強を誘いながら出すことにより相手にNBを刺すことができる
     

4式(前慣性ジャンプ→ジャンプ慣性のみ反転)

  • 前ジャンプ→左入力→NB入力→右入力
  • 崖上り狩りの際、ジャンプを見せて相手の回避、その場上りを誘いながら出すことで再び相手を崖外に出したり、バーストにつなげることができる