※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


諸『金糸雀』

金『はいかしらー』

諸『金糸雀は進路をどう考えていますか?』

金『そうかしらー。カナは音大に行って国際的に有名なオーケストラに入って、愚民を感動させまくって、国際的なイケメンテノールと
ゴールインかしらー。カナはなんて三国一の策士かしらー』

諸『・・・・・・カチン』 

諸『金糸雀。これで何か演奏して私を感動させなさい』

金『これはなにかしらー。笛かしらー。カナに任せるのかしらー』

金『フーッ。フーフー、ヒュー・・・』

諸『どうしました?まだなんの音色も聞こえていませんが?』

金『はあはあ・・・。こ、これは犬笛かしらー。フー、フュウー・・・』

諸『金糸雀。落選、と』



諸『薔薇水晶』

薔『・・・はい』

諸『薔薇水晶は進路をどう考えていますか?』

薔『そうね・・・。私はもう死ぬわ』

諸『あんなエセ占い師の言葉なんか信用できませんよ』

薔『あなたは死なないわ。私が守るもの・・・』

諸『薔薇水晶の成績なら国立も狙えますよ』

薔『こんな時、どんな表情していいかわからないの・・・』

諸『薔薇水晶。左慈医院に紹介状、と』




諸『べジータ』

べ『おう』

諸『べジータは進路をどう考えていますか?』

べ『俺様はサイヤ人の王子だからな。職につくなど考えられん』

諸『ベジータ。先週、左慈医院の紹介状を渡したはずです。ちゃんといきましたか?』

べ『フン。医者など生まれてこの方行ったことなどないわ』

諸『そうですか・・・。おっと、資料が』

べ『だらしない奴め。拾って・・・せ、先生!ななななんだこの写真は!?」

諸『この写真に写ってる子ですか?この写真は私の古い友人のブリーフ博士の娘です。ちなみに彼はカプセルコーポレーションという会社をやっています』

べ『い、いいいい行く行く!しゅ、就職するぞ!カプセルコーポレーションに!!はーはっはっはっは!』

諸『べジータ。童貞、と』

べ『どどどどどど童貞ちゃうわ!!』



諸『桜田ジュン』
J『はい』
諸『桜田ジュンは進路をどう考えていますか?』
J『特に考えてないね』
諸『ではNEETですか?』
J『働いたら負けかなって思ってるからさ』
諸(困りましたねぇ・・・。あ、あの足音は)
諸『あなたのような若者がいるからこの国の借金がなくならないのです』
J『んなこと関係ねえだろぉ!なに説教してんだよ!俺は働きたくねえんだよ!』
諸(足音が止まった・・・ニヤリ)
呂『桜田~おめえなに駄々こねてんだよ~?』
J『げ!体育の呂布先生』
呂『働く所がねえならよぉ。ウチで働かねえか?人足りねぇんだよ』
J『確か呂布先生の所は洛陽興業・・・』
呂『よし!じゃあ早速来い!親父喜ぶぞぉー』
J『うわあああ!諸葛先生助け・・・ゴフ!』
諸『桜田ジュン。東京湾の海底、と』