※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドアラでも分かる便利なD専用語集-【は行】


パウエル (ぱうえる) チャンステーマ。元々アロンゾ・パウエル選手の応援歌を流用したもの。以前は歌詞があったが、現在はない。ただしこれがかかると…。

ハメ技 (はめわざ) 1、3塁でタイムリー→また1、3塁→またタイムリーで1(ryというように得点効率が高いとされる状態。中日野球の真髄でもある。

光る!スポーツ研究所 (ひかる!すぽーつけんきゅうじょ) スポ研。メ~テレで毎週土曜深夜に放送されるスポーツバラエティ。所長(司会)は伊集院光。年末年始には井上プロデュース企画が放映され、選手の意外な一面(本性ともいう)が暴露される。番組HP

ピカイチ (ぴかいち) 名古屋・今池にある中華料理店。ドラファンが集まる店として有名。TV中継もよく来る。

ビョン取れよ (びょんとれよ) フライの際に使われる。フライを取っても落としてもビョン取れよ。センター・レフトに飛ぼうがビョン取れよ。ちなみに内野フライやHRでも使われることがある。これも人気の証?

平野チャンテ (ひらのちゃんて) 外から聞くとダサいことこの上ないが、現場でやってみると意外と楽しいことに定評があるチャンステーマ。掛け声は「アイヤー!」
アイヤー┗(^q^ )┓三 三┏( ^q^)┛ アイヤー というAAの通り、メガホンを叩くのではなく腕を振るのが正しい。ガラガラな球場でなら、本当に走り回るもよし?

ヒロイン (ひろいん) ヒーローインタビューの略。選手の言葉が直接聞ける貴重な機会。聞けない環境の人のために内容を起こしてスレに書き込んでくれる住民もいる。
なお、英智が受ける場合はD専住民として絶対に見逃してはならない。ネタ的な意味で。

ファイナルフォーメーション (ふぁいなるふぉーめーしょん)  終盤の守備固めのこと。FFと略されることもある。
内野はウッズを下げて、渡邊(〜2007年)やノリ、外野は藤井上田英智らが守ることが多い。
ゴールデングラブ賞クラスの選手が惜しげもなくずらずら並ぶ様は圧巻。

ファンクラブ (ふぁんくらぶ) ドラゴンズ公式ファンクラブ。以前は子供向けとカード提携のクラブしかなかったが、2006年度より新設。年会費3800円。
グッズプレゼントなどの特典があり、会員証でナゴ球開催のファーム全試合を無料で観戦できる。ただし遠方のファンにはメリットが少ないため、近くの球団のファンクラブに入ってドラゴンズ戦を観戦したほうが、という情報もあり。
応募期間が短いため注意。詳細はこちらでチェック。

ファンタジスタ (ふぁんたじすた) 内野手のこと。
ファンをドキドキハラハラさせるようなショート守備(福留的な意味で)をすることから、こう名付けられた。

Vダンス (ぶいたんす) ナゴヤドームでの勝利後に流れるダンスのテーマ。ちゃんと振り付けもあり、YouTube上でチアドラが実演している。

豚キムチ (ぶたきむち) 中村紀李炳圭?が続く打線のこと。
2007年CSではこれに平田が続き、「豚キムチ焼きそば」なる非常においしそうな打線が出来上がった。

普通です (ふつうです) サンデードラゴンズ「高木チェック」のコーナーで高木守道氏が守備を評価する時の台詞。どんな良いプレーにも非常に厳しく、ファインプレーが出ることは稀である。

普通のプレー (ふつうのぷれー) 上記の「普通です」に由来して、一般的にはファインプレーとされる守備をD専ではこう呼ぶ。

ふる○ん (ふる○ん) どうやらフルカウントのことらしい。○の中には「か」や「ち」が入る。

ブルー・スリー (ぶるー・すりー) 山田監督時代に荒木井端福留をまとめて売り出そうとして命名されたユニット名。しかし全く定着せず。むしろ「3バカ」の方が定着している。

ブルブル (ぶるぶる) サンドラ内のコーナー、「ブルブルブルペンの輪」の略称。
落合英二が現役選手と1対1で(最近では若狭アナも交えて)いろいろな話をするコーナー。中日の選手に一番近い解説者?だけあって、心を開いて話す選手の姿が見られる…と良いが、ことゲストが若手選手の場合に関しては、先輩の話をただただ聞く後輩の図になりがちである。面白くなるか否かは若狭アナのフォローと、落合英が聞き手に徹せられるかどうかにかかっている。

ブルマ (ぶるま) チアドラから派生した、OGメンバーで構成された「チアドラゴンズブルーマックス」の略。
風呂 (ふろ) 試合中に行くと試合が動く可能性がある場所。
試合展開によっては「もう1回風呂に行って来い」とか「お前風呂行くな」と言われることもある。
それゆえ試合後、試合が終わったから風呂に入ろう…という趣旨の「風呂」や「浴場」がスレタイに入る場合もある。

分裂スレの呪い (ぶんれつすれののろい) スレが重複し、住人が分裂した状態で実況が続くとドラゴンズのピンチを迎えるというジンクス。複数のスレが立っていても、平行して使わずに一方は保守したままならこの呪いは回避できる。
スレが立てられた時間を比較して、早く立ったほうから使いましょう。
スレ分裂の呪い」、「重複スレの呪い」とも言う。

ベースボールスタイル (べーすぼーるすたいる) 英智が考えた野球スタイルのこと。積極的な走塁やホームランなど、四十八手が用意されているらしい。
その全てが明らかになったとき、隠された扉が開く・・・?

ペニス (ぺにす) 名無し実況の1人。この人が現れると勝率が良いと言われるため、実況中はたびたび縁起レスとしてペニス合戦が行われる。本当の意味?お子ちゃまは知らなくていいの!

ポスターの呪い (ぽすたーののろい) ポスターとは名古屋市営地下鉄の車中などに貼られている、「Live!Dragons!」ナゴヤドーム観戦の案内ポスターのこと。なぜか各月を飾る選手に災いが降りかかることが多いので、毎月誰が来るのか色んな意味で注目されている。

北海タイムス (ほっかいタイムス) 「今朝の新聞で開幕直前セリーグ順位予想やってたから読んだけど、中日が5位予想で正直ショックでした。」と書き込みがあった。何度も書くので焦れた住民がソースを催促したところ、「北海タイムス」と書き込みが。瞬時に北海タイムスは1998年に廃刊になっていると指摘される。懲りずに翌日も同じ書き込みをしていた。

ホモ専 (ほもせん) 中田浅尾の登板時に野球chに立つスレ。このスレが持続している間は好投することから、縁起スレの一種として扱われる。ただし内容は卑猥。
いつしかお抱えのカウント師など色々な人間があつまり1000に到達する事もある定番スレになった。
「どこのファン?」と聞くと相手ファンやパオタの人なども結構居たりする。
言うまでもないが対象選手はホモではない。念のため。

ほんとにね (ほんとにね)森野のお気に入りのフレーズ。お立ち台等でことあるごとに言う。