SIREN2 @Wiki 登場人物

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

登場人物紹介


一樹 守 (Mamoru Itsuki)(斎藤 工)

年齢:20歳
職業:雑誌編集者

ミステリー科学雑誌「アトランティス」の見習い編集者。
一見、現代的思考の冷静な若者だが、困難に立ち向かう果敢な行動力を秘めている。
生真面目さゆえに考え込みすぎ、処世術に欠ける点も見られる。
単独取材で夜見島を訪れる最中に怪異に巻き込まれ、 謎の少女「岸田百合」との出会いをきっかけとして、混沌の闇の中枢へと巻き込まれていく。
物語の途中で眼鏡をなくす。

岸田 百合 (Yuri Kishida)(高橋 真唯)

年齢:18歳
職業:無職

一樹守が夜見島での怪異の最中に出会った謎の美少女。
屍人から逃れ、港の施設で意識を失っていたところを一樹により救出される。
18歳とは思えぬ一種独特の雰囲気を身に纏い、 謎に覆われた言動で一樹を導いていくが、その目的と真意は不明のままである。
三上弥生(三上脩の母親)と顔が同じ。

三上 脩 (Shu Mikami)(中泉 英雄)

年齢:33歳
職業:作家

幻想的な恋愛小説「人魚の涙」で一躍注目を浴びた新進気鋭の作家。
幼い頃に遭遇した事件により、視力の大半とその事件に関しての記憶を失っている。
記憶の奥底に残る「想い出の少女」への憧憬から、 廃墟の無人島と化した「夜見島」を愛犬ツカサと共に訪れ怪異に巻き込まれる。
視力がとても低い。

永井 頼人 (Yorito Nagai)(蝦名 清一)

年齢:21歳
職業:陸上自衛官 陸士長

自衛隊ヘリで物資輸送訓練中、ヘリトラブルにより夜見島へ不時着した陸上自衛官。
訓練成績は優秀だが、性格は至って平均的な現代の若者。
鉄塔から落下した後は逆ギレモードに突入し、自らの顔面にフェイスペイントを施し、立ちはだかる敵を次々と撃破してゆく。

三沢 岳明 (Takeaki Misawa)(ピエール 瀧)

年齢:38歳
職業:陸上自衛官 三等陸佐

自衛隊ヘリで物資輸送訓練中、ヘリトラブルにより夜見島へ不時着した陸上自衛官。
レンジャー資格を保有し、バイアスロン大会においても優秀な成績を残す。
任務遂行への責任感も強く、周囲からの信頼も厚い人物。
今回の非常事態においても指揮権を宣言。鋭い勘と冷静な対処で怪異に立ち向かう。
だが三沢の精神は2年前の羽生蛇村事件を機に蝕まれており、羽生蛇村での唯一の生存者、四方田春海を発見した際に
羽生蛇村の「怪異の一端」に触れ、尋常ならざる世界を目撃してしまう。それがトラウマとなり、三沢は悪夢を
見始める。そして三沢は気休めだと知りながらも精神を高揚させる薬を服用し、トラウマに打ち勝とうとしている。


喜代田 章子 (Akiko Kiyota)(岬 奈実)

年齢:29歳
職業:占い師

人や物の記憶を読み取る超能力(過去視)を持つ占い師。
その特殊な能力から来る奇妙な言動で、どこか浮世離れした印象(ファッションセンスがおかしい等)を与える。
指名手配犯「阿部倉司」の無実の主張を訝しがりながらも、真相究明を決意する。

藤田 茂 (Shigeru Fujita)(村上 久勝)

年齢:52歳
職業:警察官 巡査部長

19年前の人間。
厄介事に足を踏み入れてしまう性格が災いし、閑職に身を置いている警官。
過去に窃盗犯の「両親に会いに行ってからもう一度戻ってくる」という言葉を信じ、逃亡を許してしまい、巡査部長に降格
され、減給までされてしまう。そのためか、娘から少し嫌われている。
その後夜見島で謎の女性を目撃したという噂うを聞き、単身上陸。
島内を巡回中、ブライトウィン号の灯りを発見し、怪異に巻き込まれる。
同じく怪異に巻き込まれた中学生の「矢倉市子」を発見し保護に全力を尽くす。
口癖は「やんなっちゃうなぁ」
朝子という娘がいる。

矢倉 市子 (Ichiko Yagura)(森林 恵理奈)

年齢:14歳
職業:中学2年生

19年前の人間。
ブライトウィン号に乗船していた、あどけなさも残すごく普通の田舎の女子中学生。
口癖は「わかんない」
SIREN2公式サイトでは「ブライトウィン号の怪」で活躍。
時間が進むにつれて内面に潜む「何か」が覚醒していく。
今は亡き中嶋君(中嶋一郎)に恋心を抱いていた。

加奈江 (Kanae)(高橋 真唯)

年齢:18歳
職業:無職

29年前の人間。
29年前、夜見島の岩場に流れ着いた記憶喪失の少女。
三上親子によって保護され、「加奈江」という名を与えられ島で暮らすようになる。
陽の光を恐れるなどの奇妙な言動により、島民達に疑惑の目を向けられていく。
三上弥生(三上脩の母親)と顔が同じ。

木船 郁子 (Ikuko Kifune)(柳沢 なな)

年齢:18歳
職業:アルバイト

現代の人間。
寂れた港町でアルバイトをしている少女。
幼少時から抱える心の重荷(胸の痣、特殊能力など)のために、人との交わりを避けるように暮らしている。
今作の真のヒロイン。

阿部 倉司 (Soji Abe)(中村 英司)

年齢:24歳
職業:フリーター

現代の人間。
殺された「多河柳子」と同棲していたフリーター。
粗暴な態度が目立ち、周囲との諍いが絶えない性格。たぶん犬好き。
「多河柳子」殺害の容疑者として警察に追われる最中、「喜代田章子」のもとに逃げ込み無実を主張し、原因解明のために「喜代田章子」と共に夜見島へ向かう。

三上 脩:幼少(大久保 拓真)

年齢:4歳
職業:無職

29年前の人間。
幼くして母を失い、考古学者の父親と共に夜見島で暮らす幼児。
海から流れ着いた美しい少女「加奈江」に懐き、母のように姉のようにと慕う幸せな日々を過ごしていたが、惨劇の夜を境にすべてを失ってしまう。

太田 常雄 (Tsuneo Ota)(諏訪部 仁)

年齢:60歳
職業:漁師

29年前の人間。
夜見島の漁師達を束ね取り仕切っている。
太田家の使命を果たそうと、嵐の夜に穢れを排除する決意をする。

太田 ともえ (Tomoe Ota)(山田 麻衣子)

年齢:24歳
職業:無職

29年前の人間。
ゲーム中では怒り狂っているが、普段は周りを気遣う父親思いの優しい娘。
都会に憧れを抱いていたりする、普通の女性。
死後、一樹に付き纏うのは、一樹が「髪飾り」を持っているため。
返してやるから帰れよ

多河 柳子 (Ryuko Tagawa)(高橋 真唯)

年齢:18歳
職業:飲食店店員

現代の人間。
阿部倉司と同棲していた女性。
アパート自室で「岸田百合」に撲殺され、死亡。

三上 隆平 (Ryuhei Mikami)(内野 智)

年齢:40歳
職業:民俗学者

29年前の人間。
三上脩の父。海岸で加奈江を発見し保護する。
前作の竹内多聞の父、竹内臣人と交流があった模様。

沖田 宏 (Hiroshi Okita)(笠 兼三)

年齢:31歳
職業:陸上自衛官 二等陸曹

現代の人間。
永井の良き先輩。
永井たちと自衛隊輸送ヘリで物資輸送訓練を遂行中にヘリトラブルが起き、不時着時に永井を庇った為に瀕死の重傷を負い、屍人化。
89式自動小銃を持って夜見島を徘徊している。

ツカサ・オブ・ジルドール

年齢:1歳
職業:盲導犬(♀)

現代の犬。
三上の愛犬で目の代わりをしていた、とても賢く勇敢な犬(シェパード)。
三上にとても懐いている。

江戸 屍仁 (Edo Shijin)(江戸 清仁)

年齢:32歳
職業:漁師

現代の人間。
今作で一番最初に屍人になった人であり、最初に百合にたぶらかされた男。
貴方が初めて会った赤い服を着た屍人が江戸屍仁その人です。
役者さんは前作でも最初から終盤まで登場した石田徹雄を演じていた江戸清仁氏。

一藤 二孝 (Ichifuji Nitaka)(藤沢孝史)

年齢:39歳
職業:陸上自衛官 一等陸佐(ゲーム中では屍人)

現代の人間。
永井、三沢らの部隊を指揮していた陸上自衛官(最高指揮官)
自衛隊輸送ヘリのパイロット。不時着の衝撃で死亡し屍人化。
鍋島揉子とは夜見島で出会って恋に落ちた。

初回特典CD収録「はっぴいばーすでい」の作詞/作曲としても「一藤二孝」でクレジットされている。
ゲーム中では阿部がデモ中に歌っている。音痴なんじゃなくて元々ああいうメロディなんでしょうきっと。

モデルはエグゼクティブプロデューサーの藤沢孝史氏。
一藤二孝の名前は一富士二鷹三茄子と藤沢孝史氏の名をかけた言葉遊び。
ステージの難易度で有名だが、それ以前にステージの存在すら知らない人や出現させられない人も多い。

鍋島 揉子 (Nabejima Momiko)(渡邉智美)

年齢:32歳
職業:パート(ゲーム中では屍人)

29年前の人間。夜見島の島民。
形見のアイロンを探して団地を彷徨っていたところを闇人に襲われそうになり、一藤に保護される。
一藤とは夜見島で出会って恋に落ちた。

モデルはプロダクト·マネージャー担当の渡邉智美氏。