SIREN2 @Wiki 藤田茂攻略

リスト




藤 田  茂

-05:00[予兆]

終了条件1 「崩谷」方面の道へ到達。

  • 懐中電灯が全て。
  • どうにもダメなら、突っ走れ。
  1. 送風機系機械室で「詰め所の鍵」を拾う
  2. 鍵を拾わなくても警棒か銃で詰め所の扉の窓をぶち破って内鍵を開けても良い
  3. 詰め所のドアを鍵で開け「懐中電灯」を拾う
  4. インクライン横を登り小イベント。
  5. 建物の中に入り出口を目指す。屍霊に注意。
屍霊は懐中電灯の光を当てれば消えます。近づきすぎると光が当たらないので距離を保ってください。
ハードの場合は屍霊の数が尋常じゃないので、いちいち消そうとせず走り抜けましょう。

終了条件2 「フェリー」の発見。

  • ピンチになったら、外に出ろ。
  • モヤに囲まれるとアウト。
  1. 屍霊のいる建物までは条件1と同じ。
  2. 選鉱作業所で「インクライン制御室の鍵」を拾う
  3. 詰め所横の階段を昇ったところまで戻る。
  4. インクライン制御室に入り、2Fへ。


05:00[再会]

  • 藤田さんのグリップアタックはほぼ100%敵をのけぞらせることが可能です。

終了条件1 「矢倉市子」と「砲台跡」からの逃亡。

  • リロードの隙に突っ込め。
  • 地下の灯りは落とさなくても良い
  1. 太田を倒す。拳銃で殴る→一歩進む→拳銃で殴る→一歩進む→繰り返し で倒せる。
  2. スタート地点にあるトンネルの一番奥にある「ツカサの首輪」を拾う。
  3. 電灯所に行きブレーカーを下げる。
  4. 電灯所の入り口のスイッチを押して光を灯す(三沢岳明 13:00 条件2)
  5. 近い方の階段から地下に入り、右の少し太い道をちょっと進むと太田が銃を持ちダッシュでこっちに来るので奥に進まずに角で待ち伏せて倒す。
  6. 真ん中の丸いところにいる屍人を倒して北側砲台長位置に向かう。途中で北側砲座跡を降りた所の真っ直ぐな 道で9mm機関拳銃を持った屍人が逆を向いてボーっとしてるので、後ろからしゃがんで近づいて銃で射殺。
  7. 北側砲台長位置で官給スコップを拾う。
  8. 北側砲座跡の階段から上に上がり、マップ中央付近(野外)の瓦礫に矢倉市子を隠れさせる。 瓦礫に近づいた 時、矢倉が「あれ?何か光った」と言うのが目印。「釣り針の付いた糸」を入手していないと実行できない?
  9. 南側砲座跡にいる屍人を倒して、瓦礫を降りて内部に向かい、南側砲台長位置に続く道へ行く。
  10. 土砂で埋まってるので「官給スコップ」で取り除き進む。

  • 太田が銃を持って追っかけてくるところから別ルートで進む事もできます
  1. 太田を待ち伏せて、射殺して銃を奪ったら、円形になっている部屋ではなく、そのまま右の道へ進みます。
  2. しばらく行くと、こっちを向いてマシンガンを構えている屍人がいますのでジャックした後、ちょっと体を出してわざと発見されます。
  3. 銃を撃ってくるので、すぐ避難。(ハードでもちょっと被弾したくらいじゃ死にません)壁に隠れながらジャックして、リロードをはじめたら一気に詰め寄り射殺しましょう。
  4. 障害物を排除したら、武器庫に通じる左の階段を降ります。(第二条件の時などは、武器庫にこっちの方が早く到達できます。他のプレーヤーの時も、ここは三沢以外なら結構強行突破できるはずです。)
  5. 武器庫の途中に難易度によって銃持ち屍人(単発銃)や、闇霊がいますが走り抜けましょう。(場合によっては市子保護の為に発砲も)
  6. 武器庫を出たら、右へ進むと「南側砲座跡」に出ますのでそこから高台にいる銃屍人に気をつけながら、北側砲台長位置まで行き「官給スコップ」を入手。(銃屍人は、市子を待機させて、後ろから射殺するのが安全か)
  7. 後は前出の方法で南側砲台長位置から脱出です。

終了条件2 「矢倉市子」と「武器庫乙」へ到達。

  • マシンガン屍人が使うマシンガンは、多少喰らっても平気。
  • 地下の灯りは落とさなくても良い
  1. 太田親父を倒して、拳銃を奪うところまで第一条件と同じ。
  2. 円形部屋を通らないルートで、マシンガン屍人を倒して武器庫へ。
  3. 武器庫周辺に闇霊、武器庫乙の中に拳銃(単発)屍人がいるので市子を守りながら突破しましょう。
  4. なお、ここ(武器庫)で屍人や闇霊に藤田や市子が倒されると武器庫手前からリスタートしますが、その場合太田親父が武器庫前をウロウロしていますので、ちょっと難易度が上がります。一発でカタをつけましょう。
  5. 武器庫手前からのリスタートの場合、まず市子を待機させ、角を曲がってすぐに親父に見つかりましょう。そしたら、元の位置(リスタート位地)に戻り親父をジャック。親父は、すぐ近くまで寄ってきますが、角は曲がらないようです。しばらくすると親父が諦めて戻っていくので、後ろからズドン。