※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ログ倉庫作ってみました。とりあえずここに保管しようかと。


詠唱速度変化による晶術発動について(仮)


以下攻略スレからの引用

詠唱速度と詠唱加速エンチャント検証(ハロルドでのみ 
全てアバタールの効果あり 
詠唱速度359で詠唱加速なし →全て発動 
詠唱速度359で詠唱加速1以上→上級昌術のみ発動(キュアは不発・リザレは発動 
詠唱速度360で詠唱加速無し →シャドウエッジとデルタレイは不発。他は発動 
詠唱速度360で詠唱加速1以上→クレコメ・エクセ・ディバインのみ発動 
詠唱速度361で詠唱加速無し →クレコメのみ発動 
詠唱速度361で詠唱加速1以上→全ての術が発動しない 
※素の詠唱は300.0 

リアラの詠唱速度上昇4で少し考えてみた 
447で上昇4 フィアフルストーム発動 計算上0.734フレーム 
447で上昇4 エンシェントノヴァ発動 計算上0.624フレーム 
447で上昇4 バーンストライク不発  計算上0.367フレーム 

アバタールの効果→詠唱速度66%増(レベル*8+2? 
詠唱加速の効果→詠唱時間を1/3(レベルによる変動なし? 
計算式{(600-詠唱速度)÷500}*詠唱時間 
計算結果が0.622?以下で切り捨て 
速度359+アバタ→速度595.94・詠唱時間76.60以上で発動可 
加速キュア63.33…→× 加速リザレク76.66…→○ 
速度360+アバタ→速度597.6・詠唱時間130以上で発動可 
初級不可・加速インブレ110→× 加速エクセ133.33…→○ 
速度361+アバタ→速度599.26・詠唱時間421以上で発動可 
クレコメのみ可 加速クレコメ233.33…→不可 
詠唱速度上昇の効果は攻略本通り 
速度442+速度上昇→速度592.28・詠唱時間41以上で発動可 
アクア38.66…→× ウインド42→○ 

リアラ 
詠唱334 詠唱速度上昇4 詠唱加速4 バーンストライク 
不発  ならず。発動しますた

()内は昌術の詠唱時間 
詠唱360 ガード時詠唱速度上昇8 
エアプレッシャー(160)不発 
スラストファング(170)発動 
詠唱378 ガード時詠唱速度上昇7 
エアプレッシャー(160)不発 
スラストファング(170)発動 
詠唱398 ガード時詠唱速度上昇6 
エアプレッシャー(160)不発 
スラストファング(170)発動 
詠唱420 ガード時詠唱速度上昇5 
アクアスパイク(116)不発 
ウィンドスラッシュ(126)発動 
詠唱421 ガード時詠唱速度上昇5 
エアプレッシャー(160)不発 
スラストファング(170)発動 
8:約66%上昇 7:約58%上昇 
6:約50%上昇 5:約42%上昇 
ということは 
4:約34%上昇? 3:約26%上昇? 
2:約18%上昇? 1:約10%上昇? 
Lv*8+2の可能性が高いです。 

アバタールの効果が、 
ガード時に一定時間、スロットLv×8+2%だけ詠唱速度(パラメータ)が上昇 
だと仮定して、フレーム数で成功失敗を調べてみた。 
エアプレッシャー 
0.6976F 失敗 
0.768F 失敗 
0.8832F 失敗 
0.96F 失敗 
スラストファング 
0.7412F 成功 
0.816F 成功 
0.9384F 成功 
1.02F 成功 
アクアスパイク 
0.8352F 失敗 
ウインドスラッシュ 
0.9072F 成功 

まさか属性によって決まってるとかじゃないよな

計算もしくは計算式が間違っているのでなければほぼ必然的にそうなるな

0.5フレーム未満なら不発と仮定する 
598.45でエアプレッシャーが0.496フレーム 
スラストファングが0.527フレーム 
360でLv8→66.2361%上昇 
378でLv7→58.3201%上昇 
398でLv6→50.3643%上昇 
421でLv5→42.1496%上昇 
420で42.1496%上昇した場合 
詠唱速度597.02832 
アクアスパイクは0.6894フレーム 
ウィンドスラッシュは0.7489フレーム 
・・・ 
他にもいろいろやってみたが、0.5フレームが境界線と仮定したら 
下級・中級では不発フレーム数が違うとしか。 
もしくは中級以上は一瞬キャラがアップになるためフレーム数に少し余裕があるのか

例の高速MADだが 
>447+上昇+加速 
とあるができなかった 
443で流蓮上昇4→フレイム(加速なし)→追加→スラスト加速4(SB)→
エア(加速なし)→嵐加速4なら繋がった 
エアプレッシャが加速なしなのはSBになると発動しなくなるため 

以上より高速発動は 
詠唱443+詠唱速度上昇4+下級加速なしand中上級加速4 
だと思う 

正確には 
詠唱442で流蓮上昇4→フレイム(加速なし)→追加→スラスト加速4(SB)→
エア(加速なし)→嵐加速4→シルフィ→バーン(加速4)だった。 



クリティカル発生確率計算式について


以下は攻略スレの検証から引用

クリティカル発生時の状態異常確実発生はHP吸収にも適用されるみたいだな。 
通常攻撃でターゲットに攻撃してクリティカルすれば100%回復効果が出る。 
技に関しては初撃でクリティカルしないと効果出ないのも状態異常と同様。 
レベル8でクリティカル一発につき12%回復だから 
クリティカラーにHP吸収・自動回復装備付けて不沈艦にするのも良いかも試練 

クリティカル論議が出てからなぜか触れられてないみたいだから指摘しとこう 

クリティカル数値はSPと同じ形式。 
つまり、素の限界値は300までで装備品や称号の修正値が加算されて300を超える。 
要するにロニのクリティカルを素で310にするぜ~とか思って 
初期からずっと一味付けといても10(約3.75レベル分)は全くの無駄に終わる。 

クリ検証中。 

カイルと仮面を使ってマグナ様相手に
以下のそれぞれのクリティカル数値で約2000HITずつした結果。 
()内の数値が概算の発生率。アームドエンチャントは付けず。 

ハード 115(2%)  130(7%) 155(9%) 185(11%) 250(10%) 302(11%) 
マニア 115(0.1%) 130(2%)155(9%) 185(10%) 250(9%) 302(9%) 
アンノ 115(皆無) 130(皆無)155(3%) 185(9%) 250(9%) 302(10%) 

クリティカル高い時の差は誤差の範疇と考えていい。 

知ってると思うがクリティカル80の時は高難度マグナ様にはロクにクリティカルしない。 
これを見るにクリティカル数値があるボーダーラインを上回れば 
急激にクリティカルが出やすくなり、 
そのボーダーラインを30程度上回るクリティカルがあれば10%前後の発生率になる。 
反面、それ以上はあっても意味がないようで 
250だの300だののクリティカル数値があっても
マグナ様相手の発生率は185の時と変わらず10%前後。 
(少なくともマグナ様相手の)クリティカル発生率の上限はおそらく10%程度。 
マグナ戦に限るならクリティカルを極端に高くするのは無駄、ということになる。 

※クリティカル302の時に幸運を130ほど上げてやってみたが発生率には全く影響がなかった 

以下は推測。

他のアクアの敵でも試したが、大体 (敵の回避/2) 辺りがボーダーラインに感じる。 
こちらのクリティカル数値がこの数値を下回っている時はクリティカルはほぼ全く起きない。 
逆にこの数値を20~30程度上回れば唐突にクリティカルが出やすくなるように感じる。 
この仮説を元に回避が300を大きく超えるような敵には 
そもそも武器攻撃自体が効果的ではないことを併せて考えると 
クリティカル数値は装備込みで185程度あれば十分、ということになる。 

んで、他の敵についてのボーダーラインや発生率は裏付けが弱いし、 
根本的に検証不足なのでデータ提供できる人はデータ提供お願いします。 
(自分のクリティカル数値×2)程度の回避を持つ敵を探して 
クリティカル補正の大きい武器と小さい武器の持ち替えでクリティカル数値を操作し、 
クリティカルが起きるか、また装備によって 
どの程度クリティカルの起き方が変わるかを検証して欲しい。 
シャドウファングや紫電などがクリティカル補正+35なので手軽。



通常攻撃連携の種類による攻撃力・命中の変化について(仮)


以下攻略スレからの引用

調査は馬鹿か仮面か天才でよろ。
七里は絶対にヤメレ。 (連携中の攻撃力変動がないため)
通常攻撃の組み合わせは全部で64通り。 
命中はSPの関係があるから調査はSB中にやるのが良いと思う。

調査終了したので結果報告。 
条件・カイル命中300 
・アンノウンローグ回避324 
・理論上の命中は61% 
・通常攻撃1段目のみ調査 
「斬り」 
26回中11回成功。命中率約42.3%。ダメージは210前後。 
「突き」 
28回中13回成功。命中率約46.4%。ダメージは210前後。 
「払い」 
26回中15回成功。命中率約57.6%。ダメージは180前後。 
「上空」 
27回中21回成功。命中率約77.7%。ダメージは190前後。 

命中率の信用度は低いです。以上。 

攻撃一段目ヒットのデータを軽くとってみた 

カイル 攻撃400命中300SB状態限定で調査
(敵SpはSPxxと表示されている時以外には特に固執せず) 
・ローグ  回避324 防御179 
・カーカー 回避318 防御113 
・1周目 
○   (攻撃&命中の減少が多い) 
ローグ   55/100 34~39、106~118 
カーカー 60/100 45~49、168~187 
↓○   (攻撃上昇命中減少) 
ローグ   46/100 35~41、112~123 
カーカー 下段攻撃が当たらないので僕には…無理だ… 
←○   (攻撃減少命中上昇) 
ローグ   64/100 33~36、100~112 
カーカー 70/100 42~48、159~183 
↑○   (攻撃&命中の減少が少ない) 
ローグ   68/100 34~38、105~117 
カーカー 80/100 45~49、166~186 
(データは左から順に命中した回数、ガードされた時のダメージ、命中した時のダメージ)

うーん。クリティカル発生時防御されても 
元ダメ+ガードされた時のダメより下にはならない、ぐらいしか思いつかん。 

今ローグで防御状態でクリティカルダメージが出た 
数値は34~39,105~119で防御クリティカルでは146だったので 
元ダメ+ガードされた時のダメより下にはならないであってるみたいだ 

以下、調査してくれる有志用の調査法

検証に使うキャラはカイルが一番適任。(連携制限なし&キャンセルが簡単)
まずは命中率の調査法だが、命中300ならアンノローグが最適。
300未満だと命中値の小数点以下の値がわからないので出来るだけ300で
スレに報告するなら最低でも1000回は採ったほうが良い。理想は10000回。
1000回未満ならここにひっそりと追加すべし。
スレに投下してもほとんど反応は返ってこない。(経験者談)
 自分のSPが100未満だと正確なデータが採れないので、
調査はSB中かSP100の状態で行なうことを推奨。
 2~3段目の調査の場合は1~2段目を空振り後当てればOK。
 
ダメージの方は回避されない敵でやると良い。
アンノローグで命中と一緒にデータを採るのは回避される関係上面倒くさい。
こちらも10000回が理想だが500~1000回前後でも良い。
他のデータと合わせるのはほぼ不可能なので、(攻撃値の関係上)
全部中途半端にやるより一項目完璧に調べた方が良い。
思いっきりディレイを効かせて通攻を出せばOK。
 (要は最遅のタイミングでキャンセルするって事。)
コンボにならないので一段ごとのダメージが分けて表示される。
報告の際はデータをそのまま書くと長くなるので、
ダメージの最高値と最低値、平均、調査に使用したキャラの攻撃の値と
相手の防御の値を書けば良いと思う。