※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】城光(じょうひかる)
【登場作品】仮面ライダー剣
【本名】タイガーアンデッド
【異名/愛称/コードネーム】カテゴリーQ(ほぼ全員)
【年齢/性別】少なくとも1万年前から生きている/女性
【人称】自分→私 その他→君、お前、貴様 睦月→睦月
【立場】クラブのQ/タイガーアンデッド(虎の始祖)
【身体的な特徴】中の人の身長は170cm。変身後の身長は217cm。
        虎柄のノースリーブシャツに袖のない上着。
        細身の皮パンツとスニーカー。
        拳には茶色のパンチングクラブ。
        長髪で、後ろ髪に金色のメッシュ。
【精神的な特徴】誇り高い戦士。正々堂々とした性格。
        途中からおにぎりに込められた望美の愛情に触れ、少しずつライダーに味方しはじめる。
【技術/特殊能力】タイガーアンデッドに変身できる。
         テコンドーのような技が得意。
         人間体でも並外れた戦闘力を持っており、車のドアを引き剥がしてぶん投げるほど強い。
         封印されることでスパイダーアンデッドの力と戦った。
         カードの能力は「アブゾーブ」ジャックフォームやキングフォームに進化するためのカードである。
【紹介】
正々堂々としたアンデッド。1万年前の戦いではリザードアンデッドを封印している。
バトルファイトに積極的で、虎の繁栄のためにアンデッドと戦闘を繰り返すが、金居に現代のバトルファイトが偽物のバトルファイトであることを知らされると真相を知るために天王路の基地に忍び込む。
スパイダーアンデッドによって支配される睦月を見かね、スパイダーアンデッドの卑怯な振る舞いとは時に対立する。
「1万年前のバトルファイトではライダーシステムなんてなかった。アンデッドはアンデッド同士で戦うべきだ」と考えていて、それゆえにブレイドなどとは対立することもある。
しばらくは睦月のねぐらとなっている店に居候するが、望美のおにぎりを食べて人間らしい心を少しずつ手に入れる(それまでは肉を主食としていた模様。天音に対して「食べるぞ」などと言うこともあった)。
最後は睦月をスパイダーアンデッドの呪縛から開放させるためにわざと封印され、嶋昇とともにスパイダーアンデッドを倒した。
【関連アイテム】
クラブのQ おにぎり ラウズアブゾーバー
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
- (T: - /Y: - )

投下順に読む

時系列順に読む

死亡者リスト

支給品一覧

その他




リンク





更新履歴