16初・中盤


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

2016年初場所中日(2016/01/17)

「声優相撲ダイジェスト(2016年初場所中日)」

 

 声優相撲は初場所中日の土俵です。
7連勝としている力士が幕内では3人居ます。

 そのうち、「竹達彩奈」が、過去16度対戦して、
一度も勝てていない「花澤香菜」と対戦
します。結びの一番。

 そして、もう一人、平幕で7連勝としている
入幕2場所目の「石上静香」が、横綱・茅野愛衣
と戦います。

 

<前半注目の取組>

●東前12・沼倉愛美(5勝) 渡し込み ○西前08・山本希望(5勝)

 技で見せたのが、山本希望関の「渡し込み」!
大きな相撲を取ることの多い山本希関が本領発揮。
沼倉関を下して5勝3敗となりました。

 

●東前13・田村睦心(4勝) 寄り切り ○西前06・雨宮天(7勝)

 前半の取組で好調なのが、先場所のリベンジに燃える雨宮天です。
7勝1敗で前半戦を折り返しました。
田村睦心は初の1桁番付に向けての初場所ですが、
4勝4敗と五分の星で後半戦の勝ち越しを目指します。

 

●東前06・井上麻里奈(1勝) 寄り切り ○東前11・大西沙織(4勝)

 今日の特集「関取訪問」では、幕内復帰の井上麻里奈関と、
「伊勢ヶ濱部屋」(シグマ・セブン)を訪ねました。
部屋の中でも「中堅」に近づいて、
後輩を指導する立場になってきたと語る井上麻関。

井上麻
「あと1年頑張って、関取10年って
 言うのをひとまずの目標にして頑張っています。
 守ろうとするとやっぱり難しいと思うので、
 前に出る相撲を忘れず、明日から… 厳しいですけど頑張ります。」

と1勝7敗と後がなくなりましたが、前向きでした。

 

<6勝1敗対決 2番続けて>

東前02・上坂すみれ(7勝)突き出し ●東前05・種田梨沙(6勝)

平幕同士の対戦は、過去4回とも上坂が勝利。
今回もこれが合口なのか、立ち合いから相手を圧倒。
上坂のパワーが暴れまくる「突き出し」で7勝1敗です。

種田梨沙は6勝2敗、後半は2桁白星による
「新三役」に向けて大事な一番となります。

 

東前01・小澤亜李(7勝)とったり ●西前03・小松未可子(6勝)

 続く相撲も6勝対決。
連日飄々と相撲を取る小澤亜李が、
業師相手に“とったり”を鮮やかに決めて見せ、
「小松未可子」関を裏返しました。

 入幕4場所目での「新三役」が濃厚となる勝ち越しまで、
あと1番としていますが、小澤関は普段通り引き上げ、
「決まる時は決まりますし、負ける時は負けますからww
 その日の相撲に集中するだけですよ」
と語りました。

 

<7連勝3人の中日勝ち越しは…?>

東横綱・茅野愛衣(6勝)初顔合わせ 西前13・石上静香(7勝)

 初顔合わせ、横綱にとっても怖い怖い存在です。
一昨年秋場所まで現・尾車部屋に所属していた横綱と、
その時幕下で番付を駆け上がっていた石上静香の対戦です。
半年間ではありましたが「元同部屋対決」となります。

 先場所9勝に終わった石上は「2桁」を目標とした初場所。
ここまで7連勝と絶好調で「中日勝ち越し」に向け、
大きな一番を迎えました。

 横綱も、6勝1敗と同部屋の花澤が7連勝だけに、
賜杯に向けて星はこれ以上落としたくない所です。
“初顔”の一番、制限時間いっぱい!!

 

腰を今ようやく下ろして横綱。軍配返っています・・・

石上が両手で突き放しに行った!
しかし横綱は対応します、押し返そうという茅野。

上手十分な体勢は与えたくない石上、
茅野は何としても廻しを取りに掛かる、徹底しています。

もう一度突き放して石上! 石上が前に押していく所・・・

茅野が右手で廻しを引いて、その勢いを活かして…
回りこんだ! 石上の後ろに付いて横綱っ!

後ろに付いてそのまま「送り出し」~~

石上静香、攻めましたがやや焦りが出たか…、
金星を逃しました。 石上静香、中日勝ち越しはなりません!

 

東横綱・茅野愛衣(7勝)送り出し ●西前13・石上静香(7勝)

 

 続く相撲は、悠木碧が沢城みゆきから5回目の白星!
「大関」を目指す関脇、2日続けて横綱を下す殊勲の星!!

東関脇・悠木碧(5勝)上手投げ ●西横綱2・沢城みゆき(5勝)

 

西前04・竹達彩奈(7勝) 0-16西横綱・花澤香菜(7勝)

 過去16度戦って、本割でも一度も勝てていない相手。
その相手を倒してこそ見えてくる5年ぶり「三役」の座。

 横綱・花澤も、一昨年春場所以来、
10場所「賜杯」から遠のいています、約2年ぶりの“賜杯”に向けて。
全盛期は当たり前だった「中日勝ち越し」を、
今日果たすことができるでしょうか。

この1番、勝った方が優勝争い「単独トップ」です!

 

●西前04・竹達彩奈(7勝) 押し出し ○西横綱・花澤香菜(8勝)

 7連勝と絶好調な中、迎えた大一番でしたが、
横綱が「力の差」を見せつけるかのような相撲を取り、
電車道で「押し出し」、無傷8連勝としました!

 竹達は、花道を下がる前から、悔しさを顔に浮かべながら、
「やっぱ強いなぁー。どうも香菜ちゃんのペースだよ」
と、立ち合いから終始ペースを握られていたことを語りました。

それでは、今日の結果と優勝争いを振り返ります。

 

<優勝争い>

8-0 花澤香菜

7-1 茅野愛衣、上坂すみれ、小澤亜李、竹達彩奈、雨宮天、石上静香

 

<今日の結果>

声優名 決まり手 西 声優名
142 竹達彩奈 7 押し出し 12 花澤香菜 8
13 佐倉綾音 5 引き落とし 42 加隈亜衣 1
31 悠木碧 5 上手投げ 14 沢城みゆき 5
11 茅野愛衣 7 送り出し 232 石上静香 7
21 日笠陽子 4 はたき込み 32 戸松遥 2
33 東山奈央 5 寄り倒し 112 水瀬いのり 0
41 M・A・O 1 すくい投げ 122 金元寿子 1
111 小澤亜李 7 とったり 132 小松未可子 6
121 上坂すみれ 7 突き出し 151 種田梨沙 6
131 潘めぐみ 1 上手投げ 141 早見沙織 4
171 大久保瑠美 2 突き落とし 152 豊崎愛生 2
161 井上麻里奈 1 寄り切り 211 大西沙織 4
231 田村睦心 4 寄り切り 162 雨宮天 7
191 木戸衣吹 4 はたき込み 172 洲崎綾 5
181 内田真礼 3 上手投げ 192 小林ゆう 5
221 沼倉愛美 5 渡し込み 182 山本希望 5
201 井口裕香 2 引き落とし 261 三森すずこ 1
241 大橋彩香 2 押し出し 202 大原さやか 4
251 寿美菜子 2 押し出し 212 上田麗奈 5
262 赤崎千夏 4 引き落とし 222 諏訪彩花 6
351 内山夕実 4 はたき込み 242 釘宮理恵 4
332 小清水亜美 5 上手投げ 252 加藤英美里 6
声優名 決まり手 西 声優名
311 佐藤利奈 3 突き落とし 342 朝井彩加 2
361 高垣彩陽 5 寄り切り 312 白石涼子 3
321 小倉唯 4 突き落とし 362 明坂聡美 5
331 喜多村英梨 4 はたき込み 322 瀬戸麻沙美 6
341 津田美波 6 寄り切り 441 村川梨衣 6
391 芹澤優 1 突き落とし 352 内田彩 2
371 中原麻衣 2 押し出し 402 藤田咲 2
401 伊藤美来 6 寄り切り 372 巽悠衣子 3
381 久野美咲 3 寄り切り 412 種崎敦美 2
431 伊藤かな恵 5 突き落とし 382 高橋李依 8
442 佐藤聡美 4 寄り切り 392 徳井青空 6
411 日高里菜 4 寄り切り 432 野水伊織 2
421 阿澄佳奈 5 押し出し 500 幕下力士 -
500 幕下力士 - 寄り切り 422 五十嵐裕美 3

 

<9日目の取組>

声優名 対戦成績 西 声優名
13 佐倉綾音 5 6-8 14 沢城みゆき 5
11 茅野愛衣 7 15-8  32 戸松遥 2
162 雨宮天 7 1-4 12 花澤香菜 8
21 日笠陽子 4 初顔合わせ 232 石上静香 7
33 東山奈央 5 2-4 121 上坂すみれ 7
31 悠木碧 5 6-6 192 小林ゆう 5
41 M・A・O 1 1-0 42 加隈亜衣 1
111 小澤亜李 7 1-0 151 種田梨沙 6
132 小松未可子 6 初顔合わせ 112 水瀬いのり 0
181 内田真礼 3 4-1 122 金元寿子 1
131 潘めぐみ 1 0-1 161 井上麻里奈 1
141 早見沙織 4 7-1 191 木戸衣吹 4
172 洲崎綾 5 0-2 142 竹達彩奈 7
201 井口裕香 2 2-5 152 豊崎愛生 2
171 大久保瑠美 2 3-1 202 大原さやか 4
262 赤崎千夏 4 4-2 182 山本希望 5
211 大西沙織 4 初顔合わせ 212 上田麗奈 5
221 沼倉愛美 5 0-1 252 加藤英美里 6
242 釘宮理恵 4 0-1 222 諏訪彩花 6
231 田村睦心 4 初顔合わせ 241 大橋彩香 2
251 寿美菜子 2 --- 321 小倉唯 4
261 三森すずこ 1 --- 312 白石涼子 3

明日9日目には、早くも結びの一番で「横綱対決」が組まれました。
 現在4連勝中の新横綱が、沢城と直接対決。
 敗れた方が「5勝4敗」となることを考えると、非常に厳しい1番となりそうです。

・結び前はお馴染みの「あの花」対決。 過去は15対8です。
花澤香菜は単独トップ。対戦相手は過去1度敗れている「雨宮天」戦。

・「悠木碧-小林ゆう」は3年ぶりに本割で組まれました。身長差23cmの一番です。
・新三役に喜んだのもつかの間、小結同士の一番、敗れた方が「負け越し」です。
・小澤亜李-種田梨沙の一番も楽しみ。小澤亜李は勝ち越しが掛かります。

 


 

2016年初場所9日目(2016/01/18)

 

 声優相撲は9日目の土俵を迎えます。
優勝争いは単独トップに横綱の花澤香菜
11場所ぶりの賜杯奪回 に向け、後半戦に入ります。

 外は今も道の脇には昨日降った雪が積もって残っています。
冬の空気と冷たい風が体を刺すような、東京の声優国技館です。

今日の幕内の解説は、

正 面解説:錣山親方(元関脇・緒方恵美)

向正面解説:花籠親方(元小結・生天目仁美)

のお2人と共にお伝えして参ります。

さあ錣山さん。
昨日まで3人居た「全勝」力士のうち、
8連勝としたのは、横綱・花澤香菜でした。
錣山「やっぱり、というか“ようやく”って感じですね。
   でも、良かった頃の花澤の強さが戻ってきましたね。」

 言わずと知れた横綱、10場所以上賜杯から
離れていますが、今場所は調子良いんじゃないですか?
錣山「そうですね。去年とはまるで別人みたいに、
   安定した相撲が取れていると思います。ここまでは。」

ここまでは、ですね。
錣山「去年の初場所も、優勝決定戦に出た場所だって、
   好調な時は連勝続けて13勝2敗でしたけど、
   
取りこぼしが昔に比べてかなり増えましたから、
   この中盤戦でトップに立ってこそ、
   油断しないでしっかりと勝っていくようにしないと。」

 

<前半注目の一番:竹達彩奈、平幕勝ち越し第1号!>

●西前07・洲崎綾(5勝) 上手投げ ○西前04・竹達彩奈(8勝)

放送席、放送席。
平幕では「勝ち越し第1号」となりました!
竹達彩奈関です、おめでとうございます。
竹達「ありがとうございまーす。竹達でーす。」

共に2桁勝った、一昨年の初場所、2012年の名古屋場所も、
9日目では7勝2敗、それを上回る「8勝1敗」です。
竹達「いつも勝ち越しに向けて、黒星先行している中で
   必死に頑張る場所が多かったので、
   逆に何かこう、変な感じですww」

西前頭4枚目ということで、上位対戦が序盤から組まれませんが、
それでも一昨日までの7連勝には、横綱・佐倉関に勝った1番もありました。
竹達「それでも昨日、(花澤)香菜ちゃんに勝てなくってーww」

しかし、明日以降「三役復帰」を目指す場所になりますね。
竹達「うーん、でも皆調子良いですもんね…
   でも千秋楽までそこを目標に頑張ります。」

2年ぶりの三役もチャンスありそうですね。
竹達「そういうのから暫く縁遠かったんでwww
   今場所は一個でも勝てるように頑張ります!」

竹達関でした。放送席どうぞ。

 

ではここで「十両の結果」です。

●東十14・村川梨衣(6勝) 寄り切り ○西十08・高橋李依(9勝)

「高橋李依」が無傷の9連勝!!
西十両8枚目ですから、大勝ちすれば、新入幕も見えてきます。
仮に、「三段目」→「幕下」→「十両」と優勝すれば、
雨宮天関が2013年から14年にかけて達成して以来です。

 

●東十04・津田美波(6勝) 押し出し ○西十02・瀬戸麻沙美(7勝)

十両は、2敗力士がこの「瀬戸麻沙美」のみで、
9日目を終えた時点で、全勝が1人、2敗が1人、以下3敗です。

311 佐藤利奈 4 寄り切り 352 内田彩 2
341 津田美波 6 押し出し 322 瀬戸麻沙美 7
331 喜多村英梨 5 押し出し 351 内山夕実 4
362 明坂聡美 5 はたき込み 332 小清水亜美 6
371 中原麻衣 2 引き落とし 342 朝井彩加 3
361 高垣彩陽 6 はたき込み 392 徳井青空 6
412 種崎敦美 2 押し出し 372 巽悠衣子 4
381 久野美咲 4 引き落とし 401 伊藤美来 6
441 村川梨衣 6 寄り切り 382 高橋李依 9
391 芹澤優 1 押し出し 411 日高里菜 5
442 佐藤聡美 5 上手投げ 402 藤田咲 2
421 阿澄佳奈 6 寄り切り 432 野水伊織 2
431 伊藤かな恵 6 突き落とし 422 五十嵐裕美 3

 

<幕内後半の取組>

東前01・小澤亜李(8勝)下手投げ ●東前05・種田梨沙(6勝)

放送席、8勝1敗で勝ち越しました「小澤亜李」関です!
9日目での勝ち越し、如何ですか?
小澤「上出来ですねーww これまでで一番良い感じです」

新入幕の秋場所は11勝、九州場所は12勝あげてますが、
勝ち越しは共に11日目ですから、8勝3敗で決めました。
小澤「そうですね、やっぱり最初に沢城関に勝てたのが、
   そこで勢い付きました。それが良かったです。」

初日いきなり横綱戦で押し倒しの完勝。
2日目は横綱・茅野に敗れはしましたが、そこから7連勝です。
小澤「まあ前に出る相撲を心がけてるんで、
   負けるなら、引いてより前に落ちて負けたいなって思って
   毎日相撲取ってます」

でも昨日は小松関に「とったり」、今日は種田関を
「下手投げ」で下す
という…、テクニックも冴えてますね。
小澤「いやたまたまですってww 狙ってできるもんじゃないですw」

入幕4場所目での「新三役」が近づいてきましたね。
小澤「とりあえずホッとしてます、勝ち越せて。」

 明日が8連勝中の竹達彩奈関とですし、
まだ9連勝中の横綱・花澤関との対戦が控えています。
小澤「今年に入って、去年まで皆好調だったのに、
   うちの部屋、星が上がってないんで、少しでも目立ちたいなって、
   存在感アピールしたいなと思います。」

東前頭筆頭での勝ち越し、小澤亜李関でした!

 

 東山奈央を極めて出て行った!
上坂すみれ、力相撲なら負けない! 組んで万全、
上坂、勝ち越し決定! 東山奈央は5勝4敗です。

●東関脇2・東山奈央(5勝) 極め出し ○東前02・上坂すみれ(8勝)

上坂すみれ関、8勝1敗です。おめでとうございます。
今場所は止まりませんね。
上坂「いやぁー。こんなに早く勝ち越せるなんて、
   夢にも思わなかったです、はーい。」

去年の春場所、筆頭で13番勝った時も前半で2つ負けて、
10日目での勝ち越し。まあ後半8連勝した訳ですが。
上坂「あっ、確かにあの時に似てますねー。
   良く相手が見えている感じがします。」

去年、関脇も務めて、でも7勝8敗が半年間続いてました。
上坂「このままズルズル下がってちゃうのかなー
   って、不安にもなったりしたんですが、
   年末年始使って稽古をし直して。」

 横綱大関戦を全て終えて、3横綱を倒しています。
「三賞」「返り三役」が近づいて来ましたよ?
上坂「あんまり目先の欲に流されるとまたズルズル行っちゃいそうなんで、
   祝杯は場所が終わるまで取っておこうと思いますww」

 明日は、.lady.でも一緒だった「小松未可子」関との対戦ですね。
上坂「“みかこし”は、ちゃんと見ていかないと
   何してくるか分からないのでー、
   あわてないで相撲取りたいですねー。」

8勝1敗、上坂すみれ関でした!

 

カド番大関苦しい!! 4勝5敗で、まだ横綱戦を控えています!

●東大関・日笠陽子(4勝) 押し倒し ○西前13・石上静香(8勝)

放送席、放送席。勝ち越し、そして殊勲インタビューです。
日笠陽子関をやぶって9日目勝ち越し、石上静香関です。
おめでとうございます。
石上「はい、ありがとうございます。」

 先場所「2桁」行けなかったから、
今場所は10勝を目指してと仰っていましたね。
石上「そうなんですー。9勝はもちろん上出来なんですけど、
   
勝てる相撲を1つでも勝ててれば2桁だったんで、
   今場所は自滅する相撲を減らしたいと思って頑張りました。」

今日もそうですけど、本場所になると凄い正攻法ですよねwww
石上「えー、何ですかーそれww 真面目にやってますよー!」

ほら、ラジオとか、稽古場だと
色んな試験的だったり沸かせる相撲をしている印象なのでw
石上「いやまぁ、ファンサービスの一貫ですよw
   メディアの方とかファンの方が見ている時は。
   
本場所では私、真面目で真剣ですから!ww

 だって今日も大関相手に完勝、押し倒しましたよ?
石上「(二所一門)連合稽古でも胸を貸していただいている
   大関だったので、その恩返しが出来ました。嬉しいです。」

 最終回が寂しい「英雄譚RADIO」で、東山関とも稽古をしたり、
幅広く稽古に出て、着実に力が付いているように感じます。
石上「入幕2場所目ではあるんですけど、ほら私、
   結構“年上”になっちゃう訳なんで…
   むしろ若い世代に追い付けるように必死に頑張ってます。
   人一倍頑張らないと、って。」

明日は9連勝中の横綱・花澤香菜戦です!
石上「前頭13枚目の私がどうやったらいい勝負になるか、
   一日考えて明日、全力で戦います!」

 

<幕内の結果>

さあでは幕内の結果、優勝争いを振り返ります。

声優名 決まり手 西 声優名
13 佐倉綾音 6 寄り切り 14 沢城みゆき 5
11 茅野愛衣 8 はたき込み 32 戸松遥 2
162 雨宮天 7 寄り切り 12 花澤香菜 9
21 日笠陽子 4 押し倒し 232 石上静香 8
33 東山奈央 5 極め出し 121 上坂すみれ 8
31 悠木碧 6 上手出し投げ 192 小林ゆう 5
41 M・A・O 2 引き落とし 42 加隈亜衣 1
111 小澤亜李 8 下手投げ 151 種田梨沙 6
132 小松未可子 7 寄り切り 112 水瀬いのり 0
181 内田真礼 3 はたき込み 122 金元寿子 2
131 潘めぐみ 2 寄り切り 161 井上麻里奈 1
141 早見沙織 5 はたき込み 191 木戸衣吹 4
172 洲崎綾 5 上手投げ 142 竹達彩奈 8
201 井口裕香 2 突き落とし 152 豊崎愛生 3
171 大久保瑠美 2 寄り切り 202 大原さやか 5
262 赤崎千夏 4 引き落とし 182 山本希望 6
211 大西沙織 4 押し出し 212 上田麗奈 6
221 沼倉愛美 6 下手投げ 252 加藤英美里 6
242 釘宮理恵 4 押し出し 222 諏訪彩花 7
231 田村睦心 5 寄り切り 241 大橋彩香 2
251 寿美菜子 3 押し出し 321 小倉唯 4
261 三森すずこ 2 寄り切り 312 白石涼子 3

 


 

<優勝争い>

9-0 花澤香菜

8-1 茅野愛衣、小澤亜李、竹達彩奈、石上静香

7-2 小松未可子、雨宮天、諏訪彩花

 

<10日目の取組>

声優名 対戦成績 西 声優名
32 戸松遥 2 11-20 14 沢城みゆき 5
11 茅野愛衣 8 初顔合わせ 222 諏訪彩花 7
232 石上静香 8 初顔合わせ 12 花澤香菜 9
13 佐倉綾音 6 4-0 131 潘めぐみ 2
21 日笠陽子 4 9-0 151 種田梨沙 6
31 悠木碧 6 2-2 33 東山奈央 5
122 金元寿子 2 0-2 42 加隈亜衣 1
41 M・A・O 2 1-0 161 井上麻里奈 1
111 小澤亜李 8 1-0 142 竹達彩奈 8
231 田村睦心 5 0-1 112 水瀬いのり 0
121 上坂すみれ 8 1-4 132 小松未可子 7
141 早見沙織 5 0-6 192 小林ゆう 5
202 大原さやか 5 0-8 152 豊崎愛生 3
221 沼倉愛美 6 1-0 162 雨宮天 7
171 大久保瑠美 2 初顔合わせ 241 大橋彩香 2
212 上田麗奈 6 初顔合わせ 172 洲崎綾 5
181 内田真礼 3 7-0 262 赤崎千夏 4
211 大西沙織 4 0-1 182 山本希望 6
191 木戸衣吹 4 2-0 242 釘宮理恵 4
201 井口裕香 2 14-11 252 加藤英美里 6
251 寿美菜子 3 --- 351 内山夕実 4
261 三森すずこ 2 --- 321 小倉唯 4

・結びの一番は過去11対20。戸松は勝ち越しに後がなく、沢城も5勝4敗。
 この一番敗れると、立場が厳しくなる両者の対戦が結びです。

・前の2番は優勝争いを争う時津風部屋の横綱2人が、平幕の挑戦を受ける「初顔」2番。
 大関戦、日笠陽子は4勝5敗、過去9連勝中の種田梨沙との一番。
 大関を目指す両関脇の対戦は意外と久々で過去2対2。

・「8勝1敗対決」は、小澤亜李 対 竹達彩奈の一番。
 そして上坂すみれと小松未可子の「.lady.」対決も注目されます。

 

2016年初場所10日目(2016/01/19)


 声優相撲は初場所今日までが「中盤戦」
そして明日からの終盤戦を前に、
好調力士同士の“直接対決”が多く組まれています。
楽しみな取組を中心に見ていきましょう。

十両の時間、元関脇「朝日山」の田中理恵さん
解説にお迎えして放送しております。
十両も取組が続いて、中盤まで来ています。

朝日山さん、部屋の7人が全員「幕下上位」以上ですね。
朝日山「ねーww 凄い才能ある弟子に囲まれて、
    あんまり私が直接どうのって指導してる微妙なんですけどww」

その中でも今場所好調なのが雨宮天関ですね、7勝2敗。
朝日山「まあ正直、番付をあそこまで下げれば、
    これぐらいは十分ありえる成績だと思います。」

 一方で、関脇の戸松遥関ですが…
ここまで2勝7敗と、苦しいですね。
朝日山「それでも2つ勝てていますけど、
    見ての通り、まだ万全じゃないんで…。
    本人はもちろん、どこまでも明るく土俵にあがりますけどね。」

東十06・高垣彩陽(7勝)寄り切り ●東十14・村川梨衣(6勝)

 前半好調だった村川関を下して、高垣7勝目です。
朝日山「私もそうでしたけど、30過ぎると、
    今まで以上に考えて若い子にどうやって対応していくか、
    そこを自分なりに考えて相撲を取ってます」

 

西十08・高橋李依(9勝) - 西十02・瀬戸麻沙美(7勝2敗)

 十両優勝は、9連勝中の高橋李依が大きくリード。
星1つで追いかける力士が居ないという初場所です。

 ご存知、シャイニールミナスこと“九条ひかり”の朝日山親方です。
何に驚くかというと、10年前の2006年1月はまだ、
「ふたりはプリキュア Max Heart」を放送中
だったということですがww
朝日山「まあそれぐらいじゃないですかww?」

 10世代ぐらい下の世代になる、
いよいよ来月から放送を開始する「魔法つかいプリキュア!」
そこで主人公を演じるのがこの「高橋李依」関です。
プレッシャーの掛かる中、ここまで無傷9連勝です。
朝日山「良い経験、勉強になると思うので、ぜひ頑張って欲しいですね。
    2年続けて、うちの力士もプリキュアやりましたけど、
    すぐに番付には結びつかないんですけどやっぱり、
    長い目で見るとプラスなんじゃないかなぁーって思います。」

何せ、同作品では堀江親方と1対1で稽古を付けて貰えると。
本当に良い勉強になるはずですよね。
朝日山「いや私だってあんまり無かったですよ?
    世代近いですけど、堀江親方と一緒に1対1の稽古なんてww」

 光栄ですよね。無傷10連勝なるか。
12番勝ちますと、新入幕が見えてくるような8枚目の位置。
しかし相手は幕内上位も経験しています、
実績では上回る“瀬戸麻沙美”関です。

 

●西十08・高橋李依(9勝) 押し出し ○西十02・瀬戸麻沙美(8勝)

 一気の攻めに出ました、瀬戸麻沙美!
これで十両は「全勝」力士が居なくなりました…
が、単独トップは変わらず高橋李関です。

では、十両の結果です。

311 佐藤利奈 4 突き落とし 362 明坂聡美 6
332 小清水亜美 7 寄り切り 312 白石涼子 3
382 高橋李依 9 押し出し 322 瀬戸麻沙美 8
331 喜多村英梨 6 引き落とし 341 津田美波 6
392 徳井青空 7 押し出し 342 朝井彩加 3
421 阿澄佳奈 6 突き落とし 352 内田彩 3
361 高垣彩陽 7 寄り切り 441 村川梨衣 6
371 中原麻衣 3 押し出し 412 種崎敦美 2
411 日高里菜 5 突き落とし 372 巽悠衣子 5
381 久野美咲 5 寄り切り 442 佐藤聡美 5
391 芹澤優 2 寄り切り 432 野水伊織 2
401 伊藤美来 6 突き落とし 431 伊藤かな恵 7
422 五十嵐裕美 3 押し出し 402 藤田咲 3

 

放送席を交代して、幕内の放送席。

正 面解説:松ヶ根親方(元大関・松本梨香)

向正面解説: 雷 親方(元関脇・大谷育江)

お馴染みのサトシ・ピカチュウのご両人です。

 

<前半土俵:勝ち越しインタビュー:雨宮天>

●東前12・沼倉愛美(6勝) 押し出し○西前06・雨宮天(8勝)

放送席、放送席。
10日目に勝ち越しを決めました、雨宮天関です!
雨宮「雨宮天ですー、ありがとうございまーす。」

3場所ぶりの勝ち越しですね、如何ですか?
雨宮「勝ち越しもそうですけど、何かインタビュー自体が
   凄い久しぶりな感じがしててー
ww
   何喋ったら良いか分かんなくなっちゃいますねww」

去年前半は2場所続けて2桁で、関脇まで経験されました。
やはりこの6枚目ではこれぐらい“当然”って感じですかw?
雨宮「いやいや! 何仰ってるんですかww 全然ですよ!」

・「日本武道館」での“リスアニ!LIVE 6”
・代々木第一体育館の“アニメ紅白歌合戦Vol.5”
・そしてNHKホールの“アマイセイル”ww

を経て、来月には3rdシングル『whiz』をリリースする
「TrySail」での活動も活発ですよね。
雨宮「あ、宣伝ありがとうございますww
   でも去年3人でCDデビューも果たして…、
   同期の2人も幕下上位まで来てますし、互いに高め合えたらって」

今オンエア中のアニメで言うと、
「この素晴らしい世界に祝福を!」の“アクア”役はw
ぶっ飛んだというか、今までに無いぐらいの役どころですねww
雨宮「そうですよねww 楽しいアフレコ現場でー」

十両で絶好調の高橋李依関、そして横綱・茅野愛衣関も
稽古場では一緒だと思うんですが・・・、
その横綱・茅野愛衣関との対戦が明日組まれてますね。
雨宮「エンディングも3人で歌ったりして、
   良い稽古をさせてもらっているので…、
   ちょっとでも見せ場が作れたら嬉しいですけど…」

ぜひ明日も良い相撲を見せて下さい!
雨宮「はい、頑張ります!」

 

<後半の結果>

●東前02・上坂すみれ(8勝) 寄り切り ○西前03・小松未可子(8勝)

「.lady.」対決を制して、「みかこし“勝ちこし”」!
小松未可子関です、おめでとうございます。
小松「やったー、小松でーす。勝ち越し!ww」

ここまで1敗の上坂すみれ関との対戦でした。
これで6回戦って5勝目。得意な相手ですか?
小松「いや、別に得意とかじゃないですけど、
   すみぺも戦い方が決まってるタイプで、正攻法ですから」

今日は一度立ち合い待ったがあって、上坂の懐に潜り込みましたね!
小松「立ち合いの迷いがあったように見えたんで、
   なら私が勢い良く行けば…って思ったのが予想通りでしたねー」

まあ、三役争いが今場所も熾烈だとは思いますが、
既に8勝をあげています。2桁勝って行くと…
小松「最近ほらレベル高いじゃないですかー、三役争い。
   いくつ勝っても届かないこともありますし。
   目指すのは三役じゃなくて、その上なんで、
   何勝とか三役とかは気にしないようにします」

明日は山本希望関との一番ですね。
小松「のじょさんも調子良いみたいなんで、
   相手のペースにされないように。それだけです。」

 

東前01・小澤亜李(9勝)押し出し ●西前04・竹達彩奈(8勝)

新三役をほぼ掌中とした小澤亜李関。
残る注目は「新小結」か「新関脇」か。
今場所の中では唯一、佐渡ヶ嶽部屋で気を吐く小澤関です。

 

●東大関・日笠陽子(4勝) すくい投げ ○東前05・種田梨沙(7勝)

過去9連敗中の大関に“すくい投げ”で逆転!
大関は厳しい4勝6敗です。

放送席、放送席。「殊勲インタビュー」です!
秋場所の佐倉綾音関以来、2回目の大関戦勝利です。
種田「ありがとうございまーす」

日笠陽子関には過去9回勝てていませんでした。
今日も攻めこまれましたが、堪えてすくい投げましたね。
種田「幕下の頃に稽古を付けてもらって…
   その恩返しがようやく出来たかな、って」

※2013年6月放送
ハイスクールD×D NEW 放送記念SP「日笠陽子の声優ハイスクール」

あの、ごちうさ3人が揃った伝説の番組ですねww
種田「しっかり落ち着いていることを褒めて頂いたの覚えてます。
   
優勝もしてた大関に“見習いたい”ってwww」

これまで届いていない「三役」争いは、
今場所も熾烈になりそうですが、後半の意気込みを。
種田「終盤が大事になってくるので、
   まずは早く勝ち越したいですね。できれば明日にもw!」

 

●西前13・石上静香(8勝) 寄り切り ○西横綱・花澤香菜(10勝)

横綱、万全! 無傷で強い横綱10連勝!

声優名 決まり手 西 声優名
32 戸松遥 2 はたき込み 14 沢城みゆき 6
11 茅野愛衣 9 すくい投げ 222 諏訪彩花 7
232 石上静香 8 寄り切り 12 花澤香菜 10
13 佐倉綾音 7 寄り切り 131 潘めぐみ 2
21 日笠陽子 4 すくい投げ 151 種田梨沙 7
31 悠木碧 7 はたき込み 33 東山奈央 5
122 金元寿子 2 寄り切り 42 加隈亜衣 2
41 M・A・O 3 押し出し 161 井上麻里奈 1
111 小澤亜李 9 押し出し 142 竹達彩奈 8
231 田村睦心 5 寄り切り 112 水瀬いのり 1
121 上坂すみれ 8 寄り切り 132 小松未可子 8
141 早見沙織 6 上手投げ 192 小林ゆう 5
202 大原さやか 5 押し出し 152 豊崎愛生 4
221 沼倉愛美 6 押し出し 162 雨宮天 8
171 大久保瑠美 3 引き落とし 241 大橋彩香 2
212 上田麗奈 6 押し出し 172 洲崎綾 6
181 内田真礼 4 押し出し 262 赤崎千夏 4
211 大西沙織 4 寄り切り 182 山本希望 7
191 木戸衣吹 5 押し出し 242 釘宮理恵 4
201 井口裕香 3 寄り切り 252 加藤英美里 6
251 寿美菜子 4 はたき込み 351 内山夕実 4
261 三森すずこ 3 寄り切り 321 小倉唯 4

 


 

2016年初場所11日目(2016/01/20)

 

<優勝争い>

10-0 花澤香菜

 9-1 茅野愛衣、小澤亜李

 8-2 上坂すみれ、小松未可子、竹達彩奈、雨宮天、石上静香

 

<11日目の取組>

声優名 対戦成績 西 声優名
13 佐倉綾音 7 8-4 33 東山奈央 5
21 日笠陽子 4 10-17 14 沢城みゆき 6
11 茅野愛衣 9 4-0 162 雨宮天 8
111 小澤亜李 9 2-0 12 花澤香菜 10
41 M・A・O 3 初顔合わせ 32 戸松遥 2
31 悠木碧 7 1-0 42 加隈亜衣 2
161 井上麻里奈 1 初顔合わせ 112 水瀬いのり 1
121 上坂すみれ 8 4-1 141 早見沙織 6
221 沼倉愛美 6 2-1 122 金元寿子 2
131 潘めぐみ 2 3-1 152 豊崎愛生 4
182 山本希望 7 初顔合わせ 132 小松未可子 8
222 諏訪彩花 7 0-1 142 竹達彩奈 8
151 種田梨沙 7 0-1 231 田村睦心 5
171 大久保瑠美 3 1-3 181 内田真礼 4
252 加藤英美里 6 0-1 172 洲崎綾 6
191 木戸衣吹 5 2-1 202 大原さやか 5
232 石上静香 8 0-1 192 小林ゆう 5
201 井口裕香 3 初顔合わせ 241 大橋彩香 2
211 大西沙織 4 --- 322 瀬戸麻沙美 8
261 三森すずこ 3 初顔合わせ 212 上田麗奈 6
361 高垣彩陽 7 --- 242 釘宮理恵 4
251 寿美菜子 4 2-2 262 赤崎千夏 4

・注目は、「小澤亜李2-0花澤香菜」という直接対決
 3度目の対戦で横綱が攻略なるか!?

 

 声優相撲初場所は11日目を迎えています。
後半に入って真冬の寒さ、舗道の雪も未だ残り続ける
東京・声優国技館前ですが、多くのお客様が詰めかけ、
先場所から続く「満員御礼」の記録も続いています。

 今日から終盤戦を迎え、横綱・大関陣同士の対戦
そして好調力士の「星の潰し合い」が本格化してきます。
今日も幕内では、楽しみな取組が組まれています。

 

十両の解説は、ゲスト解説。
元幕内の「倉田雅世」さんをお迎えしております。

現在ですと、『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』の、
「山吹凛(やまぶき・りん)」役で、ご出演中ですね。

倉田「久しぶりですね、解説席もそうですし、
   こんな可愛いっていうか、若いっていうかキャラを演じるのもwww」

いえいえww でも、関取も多く出場する「アクティヴレイド」にご出演。
関取衆に色々と稽古付けてますよね。
倉田「全然今の子たちはパワーが違いますからww
   私は遠くから見守るぐらいなもんですね。」

振り返ってみると、1999年の「鋼鉄天使くるみ」と「D4プリンセス」
2000年は「ラブひな」の「前原しのぶ」役
15年前の2001年で言うと…、あ、スクライドか。「シェリス・アジャーニ」役
そして「鋼鉄天使くるみ2式」などなど。
2000年代中心に関取としてご活躍されました。

以前からの声優相撲ファンの皆さんでしたら、
「KissからはじまるMiracle」で知られる「鋼鉄天使くるみ」
思い出す方もいらっしゃると思いますがw
倉田「覚えてる方いらっしゃいますかねww
   もうだいぶ前だと思うんですがー」

実は偶然らしいんですが、スタッフによると、
歌っていた3人「STEEL ANGELS」を演じていた3人が、

・10日目 サキ  (田中理恵)
・11日目 カリンカ(倉田雅世)
・12日目 くるみ (榎本温子)

と3日続けて十両解説なんだそうですww
倉田「今じゃ、鋼鉄天使くるみに出てた皆も、
   引退して親方になったりしてますもんね…。
   まあそりゃそうですよねーww」

 

●東十10・伊藤美来(6勝) 寄り切り ○西十08・高橋李依(10勝)

10勝1敗、連敗はしません、高橋李依!
十両優勝争い単独トップを守りました!

311 佐藤利奈 4 寄り切り 341 津田美波 7
351 内山夕実 5 はたき込み 312 白石涼子 3
321 小倉唯 4 押し出し 332 小清水亜美 8
331 喜多村英梨 7 押し出し 431 伊藤かな恵 7
362 明坂聡美 7 押し出し 342 朝井彩加 3
381 久野美咲 6 突き落とし 352 内田彩 3
371 中原麻衣 4 押し出し 432 野水伊織 2
442 佐藤聡美 5 押し出し 372 巽悠衣子 6
401 伊藤美来 6 寄り切り 382 高橋李依 10
391 芹澤優 3 寄り切り 412 種崎敦美 2
421 阿澄佳奈 6 押し出し 392 徳井青空 8
441 村川梨衣 7 寄り切り 402 藤田咲 3
411 日高里菜 6 押し出し 500 幕下力士 -
500 幕下力士 - 寄り切り 422 五十嵐裕美 4

 

<幕内:11日目の放送席から展望>

改めまして、11日目の土俵、
中入りの休憩時間に入った所です。

正 面解説:堀江親方(元横綱・堀江由衣)

向正面解説:北陣親方(元小結・今井麻美)

 

 堀江親方、横綱・花澤香菜が無傷10連勝ですね。
堀江「調子良いですねー。他の皆があんまり調子良く無いから、
   このまま行っちゃいそうな気もしますよねー」

堀江さん、誰か止める力士は…居ませんかね。
堀江「いやもちろん、横綱2人、特に新横綱には期待したいですけど、
   むしろ調子の良い下の力士の方がチャンスあるかもですね。」

それで行きますと、北陣さん。
今日の対戦相手が「小澤亜李」関。横綱にとっては怖い相手ですよね。
北陣「横綱が何か苦手にしてるみたいですよね。
   “戦い辛い”って思わせられているだけでも、
   十分小澤関にチャンスがあると思います!」

過去0対2、2度続けて初顔から負けている相手です。

 

<前半注目の一番:種田梨沙、勝ち越し!>

東前05・種田梨沙(8勝)浴びせ倒し ●東前13・田村睦心(5勝)

放送席、放送席。2日続けてのインタビュールーム、
種田梨沙関です。 11日目での勝ち越し如何ですか?
種田「ちょっと強引でしたけど…、勝てて良かったですww」

去年は8勝、一昨年は9勝が最高だった中で、今日勝ち越し。
新入幕の場所以来の「2桁勝利」も見えてきますか?
種田「見えて来てると思いたいですねーww」

今場所は部屋の横綱も好調ですね。
まずはその新入幕の場所での“技能賞”以来となる
「三賞」も目指していきたい所
でしょうか。
種田「最近、佐渡ヶ嶽部屋の皆が凄い調子良かったので、
   うち(時津風部屋)も頑張って行きたいな、ってww」

今場所も「三役争い」は極めてハイレベルになりそうですが、
「新三役」を期待するファンも多いと思います。
種田「いっつもあと一歩届かないんで、今年こそ!って」

終盤残り4日もぜひご活躍下さい。ありがとうございました。

 

<後半の結果>

東関脇・悠木碧(8勝)押し出し ●西小結・加隈亜衣(2勝)

悠木碧、新大関に向けて最低限の条件、勝ち越しを決めました。

 

●東前01・小澤亜李(9勝) 寄り切り ○西横綱・花澤香菜(11勝)

花澤香菜、2度負けていた相手を万全の相撲で下しました!
全く隙のない横綱相撲、小澤に何もさせませんでした!
11連勝負けなし! 強い横綱、本来の姿を取り戻しました。

 

●東横綱・茅野愛衣(9勝) 上手捻り ○西前06・雨宮天(9勝)

雨宮天、金星!! なんとひねり技、
「上手捻り」で横綱に土を付けました、茅野は2敗目!

放送席、放送席。
5回目の挑戦で初勝利をあげました、雨宮天関です。
雨宮「ありがとうございます、やりましたー!」

四つに組んで、相手も力が出る形だったとは思うのですが、
「上手捻り」、狙ってましたかww?
雨宮「いやいやいやww 狙ってませんって。咄嗟に、
   咄嗟に出ただけです、たまたまです」

思い出すと、去年夏場所は筆頭で12番勝ちました。
この時は横綱2人と大関2人を破りましたが、
唯一上位陣で勝てなかったのが茅野関でした。
今回の勝利はどうですか?
雨宮「嬉しいですねー。以前ラジオにお招き頂いた時も、
   余裕というかオーラを感じて、憧れるなーって思ったので、
   
その先輩に勝てたのが本当に嬉しいです!

明日は大関・日笠陽子関との対戦です。
雨宮「あと1つ勝てば2桁なので、明日決められたら嬉しいですねー」

 

東大関・日笠陽子(5勝)上手投げ ●西横綱2・沢城みゆき(6勝)

沢城みゆきを下して、大関・日笠陽子が5勝6敗!
勝ち越しまであと1番しか負けられない厳しい状況は変わりませんが、
大関の座を守る相撲を終盤戦、期待します。

 

<11日目の結果>

声優名 決まり手 西 声優名
13 佐倉綾音 8 押し出し 33 東山奈央 5
21 日笠陽子 5 上手投げ 14 沢城みゆき 6
11 茅野愛衣 9 上手捻り 162 雨宮天 9
111 小澤亜李 9 寄り切り 12 花澤香菜 11
41 M・A・O 4 押し出し 32 戸松遥 2
31 悠木碧 8 押し出し 42 加隈亜衣 2
161 井上麻里奈 1 寄り切り 112 水瀬いのり 2
121 上坂すみれ 9 すくい投げ 141 早見沙織 6
221 沼倉愛美 7 押し出し 122 金元寿子 2
131 潘めぐみ 3 押し出し 152 豊崎愛生 4
182 山本希望 7 はたき込み 132 小松未可子 9
222 諏訪彩花 7 はたき込み 142 竹達彩奈 9
151 種田梨沙 8 浴びせ倒し 231 田村睦心 5
171 大久保瑠美 3 寄り切り 181 内田真礼 5
252 加藤英美里 6 上手投げ 172 洲崎綾 7
191 木戸衣吹 6 寄り切り 202 大原さやか 5
232 石上静香 9 押し出し 192 小林ゆう 5
201 井口裕香 4 引き落とし 241 大橋彩香 2
211 大西沙織 5 上手投げ 322 瀬戸麻沙美 8
261 三森すずこ 3 寄り切り 212 上田麗奈 7
361 高垣彩陽 7 寄り切り 242 釘宮理恵 5
251 寿美菜子 4 押し出し 262 赤崎千夏 5

 

<優勝争い>

11-0 花澤香菜

 9-2 茅野愛衣、小澤亜李、上坂すみれ、小松未可子

     竹達彩奈、雨宮天、石上静香

 

<12日目の取組>

声優名 対戦成績 西 声優名
14 沢城みゆき 6 18-18 12 花澤香菜 11
11 茅野愛衣 9 10-1  132 小松未可子 9
13 佐倉綾音 8 1-0 192 小林ゆう 5
21 日笠陽子 5 2-1 162 雨宮天 9
33 東山奈央 5 5-3 181 内田真礼 5
31 悠木碧 8 3-0 262 赤崎千夏 5
42 加隈亜衣 2 初顔合わせ 32 戸松遥 2
41 M・A・O 4 初顔合わせ 222 諏訪彩花 7
111 小澤亜李 9 初顔合わせ 232 石上静香 9
131 潘めぐみ 3 初顔合わせ 112 水瀬いのり 2
121 上坂すみれ 9 初顔合わせ 212 上田麗奈 7
172 洲崎綾 7 0-3 122 金元寿子 2
141 早見沙織 6 6-6 252 加藤英美里 6
221 沼倉愛美 7 2-3 142 竹達彩奈 9
151 種田梨沙 8 4-0 182 山本希望 7
211 大西沙織 5 0-1 152 豊崎愛生 4
161 井上麻里奈 1 14-8  201 井口裕香 4
171 大久保瑠美 3 5-3 242 釘宮理恵 5
191 木戸衣吹 6 3-0 251 寿美菜子 4
231 田村睦心 5 0-1 202 大原さやか 5
241 大橋彩香 2 --- 311 佐藤利奈 4
261 三森すずこ 3 --- 361 高垣彩陽 7