15秋13


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

2015年秋場所13日目(2015年9月25日)

13日目 09/25 堀江
堀江由衣
陣幕
浅野真澄
中村
平野文
春日山
伊藤静
鈴木


15:12

「○内山夕実(8勝5敗) 押し出し ●高垣彩陽(5勝8敗)」

 内山、勝ち越しー!来場所、
春場所以来の幕内復帰が確実となりました!
では、十両の優勝争いです。

「十両優勝争い」

11-2 小清水亜美、田村睦心

10-3 諏訪彩花、石上静香、明坂聡美

 


15:50

 声優相撲は幕内の時間です。
13日目も「満員札止め」の声優国技館。
秋場所は、各段優勝も決まって、
いよいよ終盤、優勝争いも大詰めです。

では今日の放送席です。
正面は元横綱・堀江由衣の「堀江」親方
向正面元関脇・浅野真澄の「陣幕」親方です。

 10年前のちょうど秋巡業の時期でした、
横綱がユニットを組む!話題になりました。
「Aice5」の結成が「10年前」です。
そして、2015年、「再結成」です!

 

来週30日には、「Re.MEMBER」以来、8年ぶりのニューシングルがリリースです!

堀江「はい!『Be with you』の宣伝に来ました、堀江由衣です!」

wwww ちょっとww ぜひ、終盤を迎えた声優相撲をですね…

陣幕「『それが声優!』を今日も売り込みます!「じんまくますみ」です!」

 もはや「Aice5」の宣伝でも無いんですかww 浅野真澄の陣幕親方です。
ぜひ、幕内の土俵にもご注目下さい。 勝ち越しがかかる力士も次々登場します。

 

「優勝争い」(12日目現在)

11-1 佐倉綾音、日笠陽子

10-2 茅野愛衣

 9-3 沢城みゆき小松未可子

 

11 花澤香菜 7 2-2 33 小松未可子 9
13 沢城みゆき 9 10-13 12 茅野愛衣 10
21 佐倉綾音 11 5-1 41 上坂すみれ 7
42 悠木碧 8 12-11 22 日笠陽子 11
31 内田真礼 5 6-2 241 井口裕香 8
232 水瀬いのり 7 初顔合わせ 32 雨宮天 6
111 M・A・O 5 1-1 121 東山奈央 7
132 金元寿子 6 3-2 112 大原さやか 5
251 小澤亜李 8 初顔合わせ 122 種田梨沙 6

 

 

「各段優勝力士」

 


「幕内前半・平幕勝ち越し5連発!」

「○釘宮理恵(8勝)寄り切り ●村川梨衣(3勝)」

釘宮「今ちょうど、上位の2人とかと一緒に稽古してるんですけどー
   参考:
『Radio「緋弾のアリアAyane Ai」 #00(2015.09.23)』
   何か若返った?というか、前を思い出して楽しいですね~♪」

 幕内では最年長の大原関も上位で大健闘。
釘宮関も勝ち越しました、流石ですね。

釘宮「回り皆、対戦相手が皆、年下なんで…
   逆に頑張ろうって思いますね~」

「それが声優!」ではドラマCDの収録で、
良い先輩ぶりを発揮してましたね。

釘宮「そうですよー! っていうか、
   双葉ちゃん役の高橋さんも凄い!」

 三段目優勝に続いて、幕下でも活躍中、
素晴らしい充実した土俵だったでしょう。
高橋李依さんの存在も刺激になった様子。

 

「●大西沙織(7勝) 押し出し ○豊崎愛生(8勝)

 「7勝」同士の一番に勝っての豊崎関。

豊崎「十両とやっぱり違って、幕内だと…
   ドーーーッって感じの歓声が、本当に久々で、何か泣きそうでしたよー」

去年九州場所以来の幕内勝ち越し。

豊崎「大関で十両陥落ってことで色々やっぱり言われましたけど、
   やっぱり相撲が好きなので…、また幕内で相撲をと思って、
   1場所で戻れたので、今場所も頑張ろう!と頑張りました。」

 戸松関の関脇陥落については…

豊崎「私はほら…、(陥落した関脇の場所)4勝しか出来ませんでしたけど…
   
はるちゃん(戸松遥関)なら大丈夫だと信じてます。
   仮に落ちても、はるちゃんも声優相撲が好きなの知ってますから、
   
番付は気にせず相撲をマイペースで続けたら良いと思いますよー」

ニューシングルじゃないですけれど、『DREAMS, Count down!』
DREAM"S":複数形ですからね。同じ「ソニー」系列でもある水瀬いのり関も、
後輩の「TrySail」の3人、特に好調のもちょこと、麻倉ももさんも、
もちろんスフィアの4人も!

豊崎「そうですね、皆頑張ってるので、変わらぬ応援お願いします!」

 

「○山本希望(8勝)突き落とし ●津田美波(6勝)」

 今場所は10枚目での勝ち越し。自身最高位は夏場所の9枚目。

山本希「一歩一歩ですけど、番付を上げていきたいです。」

出演作は少ないものの、効率よく白星を挙げていることについて。

山本希「もともと沢山稽古が出来るタイプじゃないので、
    自分の身体とうまく付き合いながら、長く相撲を取って行きたいです、はい。」

いわゆる「レギュラー率」の向上については、正面解説の師匠は、

堀江「上に出世するためには、必須ですからね、もっともっと上へですよ!」

 

「●沼倉愛美(6勝) 寄り切り ○加隈亜衣(8勝)

 5勝1敗から格上対戦が続いていましたが、13日目で勝ち越し。

加隈「いや何か、こうして上位陣と戦えるようになって
   初めて 番付上がってきたんだな、
   って、こういう所で感じますねww」

と、まんざらでもない反応でした。
自身最高位で堂々たる成績ですが…

加隈「できれば一度で良いから、
   
横綱… 沢城関と戦ってみたいですね。」

と、横綱との対戦に意欲を見せました。部屋の移籍で、
来場所以降、秘蔵っ子だった加隈関と沢城関が対戦することも可能性が出てきました。

 

「●井上麻里奈(5勝) 押し出し ○洲崎綾(8勝)

洲崎「初場所十両だった私が…、自分でもビックリしてますよww」

と、初の1桁番付、しかも4枚目という高い順位で勝ち越しを決めた洲崎関。

洲崎「上位陣とあんまり対戦が無かったのもありますけど…
   でもこの順位で勝ち越せたというのは自信になります!」

洲崎「今場所もうち(佐渡ヶ嶽部屋)が絶好調なので、
   その流れに何とか私も!って気持ちでしたww」


 

「幕内後半の土俵」

「○小澤亜李(9勝)押し出し ●種田梨沙(6勝)」

 小澤亜李関、今日は勝って9勝目!
種田梨沙関は、6勝7敗と三役が遠のき、
勝ち越しにも後が無くなりました。

 

「○M・A・O(6勝)はたき込み ●東山奈央(7勝)」

前頭上位で対戦する両者、三役争いが非常に熾烈です。

堀江「特に関脇に戸松関が下がってくるので、本当に分からないですね、三役。」

陣幕「勝ち越せば必ず三役になれる、という保証はありませんからね~」

 とはいえ、M・A・O関は東前頭筆頭ですから、仮にここから全部勝って、
勝ち越しにまでたどり着ければ、「新三役」も見えてくる位置です。
東山奈央関も残り2つ勝って「9勝」とすれば、
春場所以来「返り三役」が見えてくる番付。


 

「○水瀬いのり(8勝)突き落とし ●雨宮天(6勝)」

勝ち越しインタビューです。「水瀬いのり」関です、おめでとうございます。

水瀬「こんばんはー、水瀬いのりでーす。」

7連勝から、5連敗を抜け出しましたね!

水瀬「いやぁ~、長かった~www
   
でもいつか勝てると思って、はい、頑張りました!」

 7連勝までは2桁番付の力士が相手でしたけど、中日の日笠戦からは
それから横綱大関陣との対戦が続きました。

水瀬「やっぱり上位の皆さんは強いなぁ、って素直に感じましたね。
   それを考えると、(小澤)亜李ちゃん凄いです!」

 同じ新入幕の小澤亜李関も、一足先に勝ち越しましたし、
新入幕とは思えない大活躍ですね、おめでとうございます。

水瀬「何か他人事みたいになっちゃいますけど、本当に皆凄いです!
   だから私も頑張らなきゃ、って気持ちだけは負けないようにって。」

「丈槍由紀」ちゃんに教わったことですか?

水瀬「これもそうですね…、皆からも、ゆきちゃんからも、
   もちろん上位の皆さんとも。色々教わってばかりです。」

気がつけば、「ご注文はうさぎですか??」が来月いよいよですね。

水瀬「はい私も心がぴょんぴょんしてます!」

昨日は大関・佐倉関との初対戦でした。

水瀬「やっぱり大関ですし、先輩ですし…。やっぱり本場所での相撲は違いましたね。
   でも来場所戦うことが出来たら、もうちょっと善戦したいです!」

 

 …と、そして! 今朝ですよね、声優相撲界に衝撃が走りました。

『ここさけ』声優・水瀬いのり、ハタチの誕生日に歌手デビュー

12月2日の20歳の誕生日に「歌手デビュー」おめでとうございます~!!

水瀬「そうなんですー、もっともっと頑張らないと!って思ってます。」

また機会を改めて映画「ここさけ」の話とか、実写ドラマ「あの花」への出演
であるとか、茅野関との「始球式」の話とか、もちろんソロデビューの話も、
「がっこうぐらし!」だって…、最終回の話をじっくり聞きたいんですがwww

ぜひ、今場所残り2日、勝てば2桁ですから、或いは三賞も?

水瀬「いやもう、こんな強い人と戦う中で勝ち越せただけで大満足です!
   でもあと2日、出来るかぎり頑張ります!」

 10代新入幕で念願の勝ち越しです。水瀬いのり関でした。放送席どうぞー。


 

 さあ、それでは優勝争い…
を先頭で引っ張る2人の大関の登場です。
まずは日笠陽子です、連覇が掛かります。

 

「悠木碧(8勝) 12-11 日笠陽子(11勝)」

過去23回対戦があって、大関が1つ劣勢という成績となっています。

堀江「と言っても、同じ三役で大関を目指していた時期が長いからでしょうね。
   それに悠木さんは今年前半の大活躍もありますし!!」

 初場所、春場所「連覇」の悠木碧関
返り三役で迎えた秋場所も勝ち越して、後は伸び伸びと、相撲を取れるでしょう。
或いは、今場所更に勝ち星を積み上げれば、
大関取りの起点に、この秋場所をすることが出来るかもしれません!

 対する日笠陽子は、先場所一気に14勝1敗で、久々に賜杯を手にしました。
今場所も…11勝1敗と好調です。大関を手にした時のような爆発力と安定感、
その2つを上手く身にまとった相撲を展開しています。

 さあ、大関今日も1敗を守れるか?
悠木碧、殊勲で優勝争いをかき回すか?
軍配返って、日笠陽子が先に手…

おっと、つっかけました、これは珍しい、
正面審判長に両者一礼…さあ、仕切り直し。

< 待ったなし、互いに合わしてっ!
  はっきよーい、残った!

 

「○悠木碧(9勝)下手投げ ●日笠陽子(11勝)」

 悠木碧のおはこが飛び出しましたー
「下手投げ」で1敗の大関を下しました!!
日笠陽子は2敗に後退、大きな黒星を喫しましたー!11勝2敗!

 

「今日(13日目)の結果」

11 花澤香菜 7 寄り切り 33 小松未可子 10 1
13 沢城みゆき 9 上手投げ 12 茅野愛衣 11 1
21 佐倉綾音 12 上手投げ 41 上坂すみれ 7 1
42 悠木碧 9 下手投げ 22 日笠陽子 11 1
31 内田真礼 6 寄り切り 241 井口裕香 8 0
232 水瀬いのり 8 突き落とし 32 雨宮天 6 0
111 M・A・O 6 はたき込み 121 東山奈央 7 1
132 金元寿子 6 寄り切り 112 大原さやか 6 0
251 小澤亜李 9 押し出し 122 種田梨沙 6 1
131 早見沙織 6 寄り切り 191 赤崎千夏 2 1
141 竹達彩奈 7 寄り切り 172 木戸衣吹 6 1
162 井上麻里奈 5 押し出し 142 洲崎綾 8 0
151 大久保瑠美 5 押し出し 231 小林ゆう 6 0
202 瀬戸麻沙美 3 押し出し 152 潘めぐみ 7 0
171 喜多村英梨 5 はたき込み 192 小倉唯 4 1
181 佐藤利奈 5 寄り切り 261 加藤英美里 4 1
212 沼倉愛美 6 寄り切り 182 加隈亜衣 8 0
201 山本希望 8 突き落とし 221 津田美波 6 1
211 大西沙織 7 押し出し 252 豊崎愛生 8 0
242 釘宮理恵 8 寄り切り 222 村川梨衣 3 1
311 内山夕実 8 押し出し 341 高垣彩陽 5 1
372 上田麗奈 8 寄り切り 312 諏訪彩花 10 0
321 三森すずこ 6 突き落とし 401 石上静香 10 0
371 田村睦心 11 寄り切り 322 佐藤聡美 5 1
331 中原麻衣 4 寄り切り 332 白石涼子 7 0
391 牧野由依 6 引き落とし 342 小清水亜美 11 0
351 久野美咲 5 寄り切り 382 高森奈津美 5 1
421 矢作紗友里 4 引き落とし 352 藤田咲 6 0
361 大橋彩香 7 押し出し 392 石原夏織 6 1
431 高橋未奈美 2 はたき込み 362 寿美菜子 8 0
381 阿澄佳奈 6 寄り切り 432 茅原実里 2 1
422 徳井青空 6 引き落とし 402 大坪由佳 4 1
411 明坂聡美 10 突き落とし 442 朝井彩加 8 1

 

「優勝争い」(13日目現在)

12-1 佐倉綾音

11-2 茅野愛衣、日笠陽子

10-3 小松未可子

 

「明日(14日目)の取組」

22 日笠陽子 11  8-13 12 茅野愛衣 11
13 沢城みゆき 9 8-5 21 佐倉綾音 12
11 花澤香菜 7 4-1 41 上坂すみれ 7
31 内田真礼 6 3-0 32 雨宮天 6
33 小松未可子 10 2-3 122 種田梨沙 6
251 小澤亜李 9 初顔合わせ 42 悠木碧 9
111 M・A・O 6 2-0 112 大原さやか 6
121 東山奈央 7 6-8 131 早見沙織 6
182 加隈亜衣 8 初顔合わせ 132 金元寿子 6
141 竹達彩奈 7 2-5 151 大久保瑠美 5
212 沼倉愛美 6 1-1 142 洲崎綾 8
211 大西沙織 7 0-2 152 潘めぐみ 7
242 釘宮理恵 8 12-15 162 井上麻里奈 5
171 喜多村英梨 5 2-0 201 山本希望 8
221 津田美波 6 初顔合わせ 172 木戸衣吹 6
181 佐藤利奈 5 2-2 192 小倉唯 4
191 赤崎千夏 2 --- 321 三森すずこ 6
252 豊崎愛生 8 5-2 202 瀬戸麻沙美 3
261 加藤英美里 4 1-0 222 村川梨衣 3
231 小林ゆう 6 6-1 241 井口裕香 8
312 諏訪彩花 10 --- 232 水瀬いのり 8