15名01


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2015年名古屋場所・初日(2015/07/12)

 

正 面 堀江 堀江由衣
向正面 出来山 丹下桜
十 両 高砂 こおろぎさとみ
ラジオ 谷川 水谷優子

 

15:05 

早く梅雨が明けたような強い日差し、真夏の熱気に包まれて、
年に1度、名古屋に大相撲の季節がやって参りました。

全国の「声優相撲」ファンの皆様、お待たせいたしました。
今日からいよいよ、声優相撲・七月場所、名古屋場所が始まります。
15日間の熱戦の模様をお伝えして参ります、実況は私「y=Rx」です。

先場所夏場所は、新大関・佐倉綾音が逆転での初優勝。
優勝同点の関脇・内田真礼も今場所、大関昇進が掛かります。
「佐渡ヶ嶽部屋」と「朝日山部屋」の力士が優勝を争いました。
今年未だ優勝の無い横綱陣をはじめ、先場所からの巻き返しを図る各力士。
皆さんのご贔屓の力士の動向も含め、どうぞお付き合い、宜しくお願い致します。

 

十両の放送、Twitterでは殆ど中継できていなかった十両の時間の放送も
お伝えしてまいります。 現在、十両の土俵が進行しています。
十両の時間、解説は元関脇、今場所から歴史ある名跡「高砂(浦五郎)」
襲名なさいました、「こおろぎさとみ」さんをお迎えしています。

十両5番目の相撲です。
◯東十10・加藤英美里 すくい投げ ●西十10・水橋かおり

高砂さん、一門九重部屋(81プロデュース)の加藤英、
番付下げてますが、今日は相撲だったんじゃないですか?
高砂「そうですね。本来の力を取り戻せば、優勝争いも出来るんじゃないかと期待してます。」

 

「新十両・小澤亜李 初日」

さて、今場所は2人の新十両が誕生しています。
朝井彩加関と、小澤亜李関の2人です。朝井関は敗れてしまいましたが、
佐渡ヶ嶽部屋の「小澤亜李」関が今日関取での初白星を挙げました。

ではその土俵をVTR音声でご覧下さい。

◯東十14・小澤亜李 小手投げ ●西十14・石原夏織

新十両の小澤亜李と元三役ながら幕下陥落の危機、石原夏織
名古屋、十両最初の一番です。さあ立ち合い!

小澤が鋭い立ち合い、しかし石原が潜って低く押していく!
石原持っていくが… 逆転の小手投げ!豪快に決まりました、小澤初日白星です!

さあ、高砂さん。 非常に豪快な相撲が出ましたね。
高砂「そうですね、何か大相撲の照ノ富士関みたいな、
   上腕の強さで投げきるような堂々とした相撲だったように思えます。期待です。」

 

「高砂一門動向について」

さて先ほども申しましたが、先場所、6月1日に名跡変更がありまして、
これまで「高砂」を襲名していた、「小林沙苗」さんが伊勢ヶ濱部屋に移籍し「田子ノ浦」を襲名
高砂部屋(ぷろだくしょんバオバブ)、並びに高砂一門の頭として、
「こおろぎさとみ」さんが、「武蔵川」から名跡変更して、「高砂」になりました。

高砂「はい。まだ高砂親方って呼ばれると、
   (小林)沙苗さんのことの気がしてww」

しかし、この「高砂」の名跡は由緒ある名跡でして。
1979年に出羽海部屋(青二プロダクション)から独立して部屋を創設。
部屋は当時の音羽山親方(アトムを演じた清水マリさん)が名付け、
ドラえもんの「のび太」役で名大関となった「小原乃梨子」さんが部屋頭に就任。
横綱・千々松幸子さんらと共に一大勢力を築かれました。

2000年に定年を小原さんが迎えると、元横綱の折笠愛さんが2代目を襲名。
2011年に若松部屋を創設した事で、元大関の小林沙苗さんが3代目を襲名。
それに続く4代目の「高砂」 錚々たる面々、部屋を継承なさいました。

今部屋で言うと、やっぱり「金元寿子」関が三役経験してますし楽しみですね。
高砂「ここ5年ぐらいずっとヒロイン格を取り続けています。
   寄り切る腕力は本当に凄い物があると思いますね。」


15:45 

改めまして、幕内の土俵入りが終わったところです。
特に歓声が大きかったのは、やはり先場所優勝の佐倉綾音
しかし、それにも負けない声援を受けたのが、ご当所、
愛知県出身の大関・戸松遥
場所直前まで出場が危ぶまれましたが、
名古屋場所と聞いて休場は絶対にしたくない、という強い意思で強行出場です。

その後輩である新小結・雨宮天にも大きな声援が飛びました。
先場所は前頭筆頭で12番と大勝ち。印象に残っている方も多いと思われます。
今場所上位陣の番付をご覧頂きながら。

 2015年名古屋場所番付

茅野 愛衣 横綱 花澤 香菜
沢城みゆき 横綱

佐倉 綾音 大関 戸松 遥 
_____ 大関 日笠 陽子
内田 真礼 関脇 上坂すみれ
早見 沙織 小結 雨宮 天
悠木 碧  前1 種田 梨沙
金元 寿子 前2 潘 めぐみ
喜多村英梨 前3 小松未可子

 

改めまして、名古屋場所、猛暑の愛知県声優館です。
館内満員御礼のお客様、パタパタを団扇、扇子を仰ぐ姿が多く見られます。
本日の初日の放送、解説陣をご紹介致します。

正面には、おなじみ 今場所も宜しくお願いします。
元横綱・堀江親方の堀江由衣さん
そして向正面には、愛知県が生んだ郷土三役として人気を博しました、
元小結・出来山親方の丹下桜さんです。

 

「賜杯返還式」

堀江「初優勝が初めてならば、当然賜杯の返還式も初めての経験ですからね。
 少しずつ色んなことを経験して、吸収して強くなって行ってほしいですね。」

ではここで、場所直前に佐倉関にインタビューして、
今場所に賭ける思いを聞きました。 お聞きください。

「インタビュー:佐倉綾音

Q. まず夏場所の初優勝を振り返って下さい。

佐倉「正直、真礼(まれい)たそが優勝すると思ってましたww
   だって!私が連勝して真礼たそが連敗しなきゃ優勝できないんですよ!
   
漫画にしたって出来すぎって言われちゃいますよ。
   なので、緊張は本当にそんなに無かったですね。
   まあ、部屋(アイム)に優勝賜杯をって目標は叶うから良しとしようって思ってました。」

Q. でも結果的に初優勝。何が良かったと思いますか?

佐倉「まあ、2場所が生きたってことだと思います。
   
初場所と春場所、どっちもあと一歩で優勝を逃していたのですが、
   自分なりに「気負ってプレッシャーに負けた」のが敗因だと思ってたので、
   
あまり「優勝を意識せず挑んだ」のが優勝を呼び込んだんだと思います。」

Q. 反響はどうでした?

佐倉「ひかさささささん、もとい日笠さんが凄い喜んでくれました。
   もう自分が優勝したぐらいに盛り上げて下さって。

   師匠(田村ゆかり)も褒めてくれたんですけど、
   とにかく部屋の皆が喜んでくれて、それが嬉しかったです。」

Q. 良かったー、部屋の雰囲気が悪くなったりしてないのですね?
  真礼さんから優勝奪ってから口を利いてくれないとかww

佐倉「いや無いっすよ、めっちゃ仲良しですよ!Charlotteで共演しますし。あ、宜しく!
   真礼たそからは…冗談ですよ?冗談ですけど、
   
内田真「大関ぃ~、どうやったら優勝出来るか、教えて下さいよー」ってww
   稽古一緒に今まで通りやってますしww」

Q. でも今までと、稽古も変わりました?

佐倉「確かに、今まで意識してなかったですけど、優勝決定戦って舞台で、
   稽古している皆とも戦うかも知れない…と思うと、
   より実践的に稽古に臨むようになった…ような気がしますね。」

Q. さあ、その仲間と迎える名古屋場所、目標はどうしましょう。

佐倉「一度返しますけど、賜杯の奪還です! 声優相撲協会からっw!
   大関なので、優勝争い…でなく、優勝という結果に拘れるようになりたいです。」


 

16:20

「ご当所新入幕・諏訪彩花関初日の結果」

幕内5番目の相撲です。新入幕の諏訪関に大きな歓声が上がっています。
諏訪彩花関は、愛知県の日進市、名古屋市のご出身です。では、意気込みをどうぞ。

諏訪「愛知県出身、ご当所の二所ノ関部屋、諏訪彩花です。
   憧れの皆さんと相撲が取れるということで、正直緊張もしてますが、
   自分らしい前に出る相撲で見に来てくださった皆さんの
   印象に残るような相撲が取れるよう頑張ります!応援お願いします!」

今日の対戦相手は、まあご当所ですよね?石川県出身の洲崎綾関です。

…さあ立ち合った! 洲崎が鋭い踏み込み!
一気に押して行った~、早い!電車道!
 諏訪は新入幕の初日は黒星です!

◯東前12・洲崎綾(1勝) 押し出し ●西前12・諏訪彩花(1敗)

 

16:50

●東前07・東山奈央(1敗) はたき込み ◯西前07・M・A・O(1勝)

むすび前の一番は熱戦となりました。 土俵狭しと激しい展開となりましたが、
結果的に「はたき込み」に東山がスタミナ切れで敗れました。

出来山「初日から2人ともよく体が動いてましたね~。
    土俵いっぱいに使っての押し相撲はやっぱり見応えあります。
    東山さんも先場所に比べたら体動いてますし、今日を引きずらないことですね。」

堀 江「うーんとはいえ、激しく動くと、疲れがどうしても残っちゃうから、
    しっかりと休んで、まだまだ長いですから15日間。
    後半失速しないようにペース配分守ってほしいね。」

 

さあ、前半の11番が終わりました。後半への休憩時間です。

では今日の「サンデーアニメ」のご案内です。

「サンデーアニメ」

お伝えしている「声優相撲名古屋場所」初日、注目力士の結果は?
緒方恵美の錣山親方の解説と共にたっぷりお届けいたします。

例年以上多くの作品数が揃った今年の「夏アニメ」。
多くの作品で第1話の放送を終えました。「みんな見た?夏アニメ」と題して、
角界のアニメファンを迎えて、注目作のこれまでを振り返ります。

僅差で敗れたもののオリコン週間2位を記録した「μ's」の劇場版主題歌、
「Angelic Angel」
のヒットの裏側に迫る特集、
今日誕生日、幕下24枚目で迎えたナンジョルノ、南條愛乃さんに密着取材。
活動5周年の「μ's」も満載でお伝えする予定です。

「サンデーアニメ」、ぜひご期待下さい。(当然上記内容はすべて嘘ですw)


 

17:05 

◯東前04・大久保瑠美(1勝) 寄り切り ●西前04・日高里菜(1敗)

「ガリレイドンナ」「サーバント×サービス」での熱戦が印象深い両者。
150cm前半と小柄な両者だけに、がっちりと四つに組み合って戦いやすそうな印象w

結果はやや縺れましたが、大久保が勝って今場所の白星。

 

●西関脇・上坂すみれ(1敗) はたき込み ◯西前03・小松未可子(1勝)

ご存知「lady go!!」対決、あるいは「てさプルん♪」対決。
「あんこ型」と「ソップ型」の典型的な対戦は、ソップ型の勝利。
上坂は前に出ようとするも足が出ず、はたきに屈して初日黒星。

 

17:25 

注目の郷土力士の登場です。 愛知県が生んだ名大関。
名古屋場所では、地元放送局へとファンの方からの応援コメントを募っています。
地元・戸松関を応援されている20代男性の方からのお便りです。

「To LOVEる -とらぶる- で戸松さんを知って7年、
 いよいよ
ダークネス2ndもスタートしますね。
 地元の大声援を力に変えて、怪我を乗り越えての活躍期待しています!」

館内も大声援です。手拍子が起こって、オレンジ色のサイリウムが一面!

しかし対戦相手は曲者、金元寿子関です。両者の過去の共演を振り返ります。
調べてみると地味なところで言えば、
VOMIC版の「ニセコイ」で、千棘と小咲を演じていたりするという両者ww

個人的には「ココロコネクト」で、青木の「昔の女」と「今の女」ww
桐山唯と、西野菜々役が印象深いです。「カコランダム」編ですね。

あとは調べて確かになぁ。さすが声優相撲中継スタッフww
「モーレツ宇宙海賊」のセレニティ連合王国で姉妹役を演じてます。
グリューエル(姉)が戸松さんで、グリュンヒルデ(妹)が金元さんですね!

堀江「はい、そろそろ止めましょうね~w
   @ウィキ 中継になって無駄話も書きやすくなったからって、ダメですよ~
   読み手側のこともちゃんと考えて下さいw!」

さあ、今年も大関で場所を迎えられました戸松関。
まずはやはり勝ち越しです。地元ファンに一つでも多くの白星を!

 

両者立ち合った!金元の廻しを探る手を嫌って戸松がいなす!
金元が少し右へ回ってもう一度廻しを狙うところ、戸松が出ます。
廻しは取らせたくない大関… 金元が大きく回りこんで…

ああっと!ばったり!!
戸松、上体だけ前に出てしまったか、土俵に両手を付いてしまいました。
館内もため息が漏れました、大関・初日に早くも土!金元、殊勲!

 

◯東前02・金元寿子(1勝) 引き落とし ●西大関・戸松遥(1敗)

堀江「戸松さんの悪い時がそのまま出ちゃったような相撲でしたね…。
   良い時だとあの程度の変わり身じゃあ落ちないのに。
   足のテーピングが痛々しくて見てるのが辛いです。」

地元の先輩たる出来山さんはどうご覧になりますか?

出来山「ただ、出るからには、多くのお客様が大関の相撲楽しみにしてるので…。
    出るからには大関らしい相撲を取ってもらわないとですよね。
    自分も現役の時、師匠からよく言われました。」

 

続いて、土俵上はこちらもたのしみな一番です。

大関2場所目、先場所優勝した「佐倉綾音」関が東から。
そして西からは、今日が「誕生日」!「種田梨沙」関です。

お便りを時間あるかな?10代の男性の方からです。

「種田梨沙さん、お誕生日おめでとうございます。
 自分の大好きな"ごちうさ" 2期決定ということで、秋が待ち遠しいです
 先場所は三役まであと一歩届かなかったですが、
 誕生日に初日を迎えるこの名古屋場所こそ!と信じています。
 秋を新三役として迎えられるよう応援しています!」

と、キャンプから熱いお便りを頂きました。ありがとうございます。

< 放送席~
あ、インタビューですね、どうぞ。

殊勲インタビュー第1号です。金元寿子関です。

金元「あ、どうも金元です~」

今日の相撲はいかがでしたか?

金元「まあ、思い通りの展開… というか、
   大関のパワーは凄いので、直撃は何が何でも避けたいなぁと思って
   ちょっと工夫したらうまくハマったって感じです。」

大関もばったりを手を付いてしまって。

金元「攻めるタイミングと私の引くタイミングがちょうどピッタリだったんでしょうね。
   気づいたら勝負が付いていたっていうか。」

地元の大関、大歓声の中の相撲でしたが?

金元「そりゃあやり辛く無い、といえば嘘になりますけど、
   良い相撲を取ればお客さんはちゃんと評価して拍手してくれると思うので、
   良い勝ち方でお客さんを満足させることを考えたいです。」

十両解説もされていた、こおろぎさんが新たに高砂部屋の師匠になられました。
親方に良い報告ができますね。

金元「はい、この調子で頑張ります!」

また来てくださいね?

金元「はいw 来られるよう頑張ります。」

 

さあ、土俵上は制限時間前最後の仕切りです。「佐倉綾音 対 種田梨沙」

両者の共演といえば、やはり「ご注文はうさぎですか?」ココアリゼ
「Rabbit Hole」のデュエット・ソングも印象深い。

そしてやはり何と言っても「四月は君の嘘」でしょう。
宮園かをり と、澤部椿。終盤の展開もそうですし、
両者は直接「君嘘ラジオ」で共演されてました! …おっと、制限時間いっぱいです。

 

立って…おっと廻しを取りに行った佐倉!
四つに組んで佐倉が有利な左四つの右上手です。 これは佐倉十分か?

種田、少し足の位置を後ろに下げる格好。両者へ惜しみない声援、拍手が早くも沸きます!
ここで種田が巻き替える! ここで廻しが切れた、両者切れました。

今度は佐倉が出る!押した、押し出し~。
廻しが切れて、そこから良い体勢を取りに行った種田の踏み込み。
それをさせじと大関の速攻、種田は粘れません下がって土俵を割りました。

決まり手は「押し出し」。種田、誕生日初日に殊勲の星はならず、1敗です。

◯東大関・佐倉綾音(1勝) 押し出し ●西前01・種田梨沙(1敗)

大関2場所目の佐倉綾音、連覇に向けてまずは好発進です!


<声優相撲初日の結果>

 

 

11 茅野 1 はたき込み 42 雨宮 0
12 花澤 1 寄り切り 41 早見 0
13 沢城 1 突き落とし 111 悠木 0
21 佐倉 1 押し出し 112 種田 0
22 戸松 0 引き落とし 121 金元 1
23 日笠 1 すくい投げ 122 0
31 内田真 1 寄り切り 131 喜多村 0
32 上坂 0 はたき込み 132 小松 1
141 大久保 1 寄り切り 142 日高 0
151 赤崎 0 上手投げ 152 木戸 1
161 大原 1 上手投げ 162 瀬戸 0
171 東山 0 はたき込み 172 M・A・O 1
181 釘宮 1 上手投げ 191 井口 0
182 大西 0 押し出し 192 竹達 1
201 佐藤利 1 引き落とし 202 沼倉 0
211 井上麻 1 上手投げ 212 村川 0
221 洲崎 1 押し出し 222 諏訪 0
231 小倉 1 押し倒し 232 三森 0
241 山本希 0 上手投げ 242 加隈 1
251 高垣 1 寄り切り 252 佐藤聡 0
261 小林ゆ 1 引き落とし 262 高森 0

 

さあ、堀江さん、初日の相撲が終わりましたが総括して一言。

堀江「雨宮天関が新三役ですけど頑張りましたよね。
   先輩の戸松関が負けちゃったので、朝日山の特に2人に注目です!」

出来山さん、愛知ご出身で名古屋場所の運営にも携わってますが。
初日を終えて如何ですか?

出来山「例年以上に多くのお客さんに来て頂いていて、嬉しいです。
    土俵上ももっと楽しませるような、淡白じゃない相撲を期待したいですね!」

 

もうお時間ですか、明日以降も「声優相撲中継」をお楽しみに。

ここまでのお相手はy=Rxでした。それでは愛知県名古屋から失礼致します。