メニュー



喧嘩用語辞典

| | | | | | | | |
わ行
|

現代喧嘩師リスト(表)

現代喧嘩師リスト(裏)

古代喧嘩師リスト(表)

古代喧嘩師リスト(裏)

戯言

|

リンク

冷やし猫鍋

主に喧嘩界のwiki

apocalypse


更新履歴

16/7/12 更新のための更新

15/9/24 大幅に加筆修正

項目追加:古代喧嘩師リスト(裏)

k2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カリスマ

【かりすま】


1)「喧嘩が強い」「優れた人格」「言動の格好よさ・特異さ」「図抜けた知能」「豊富な知識」「突出した技能」
など、非凡な個性、何らかの秀でた魅力を持ち、周囲を惹き付ける人物、あるいは能力や資質そのものを指す。
カリスマ性を持つ人物は周囲に多大なる影響を及ぼす。
有名な人だと、蒼二郎や黒うさぎがこれに該当する。

いかほどの価値があろうか、これを持つことは、少なくとも喧嘩界において10年単位で名を遺すことの、何よりの担保となる。

2)ある一人の男(?)を追い続けた変態の通称。
現在は引退したもよう。

☆使用例☆
「俺は渋谷の___になる」
履歴