メニュー



喧嘩用語辞典

| | | | | | | | |
わ行
|

現代喧嘩師リスト(表)

現代喧嘩師リスト(裏)

古代喧嘩師リスト(表)

古代喧嘩師リスト(裏)

戯言

|

リンク

冷やし猫鍋

主に喧嘩界のwiki

apocalypse


更新履歴

16/7/12 更新のための更新

15/9/24 大幅に加筆修正

項目追加:古代喧嘩師リスト(裏)

1f'


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

喧嘩史現代(停滞→衰退期)


Selcia率いる「HKJ」の設立によって始まり、停滞から衰退期へと入っている時代。

1、期間


HKJの設立以降から現在まで。

2、一大勢力の消失


平成喧嘩塾の消滅によって、五年間続いた「毒殺・喧嘩塾中心主義」が終わり、喧嘩界の中心たる最大手の座が空白となる。
喧嘩塾の流れを汲む「HKJ」が次代の中心に座るかと思われたが、そこまでの影響力を持つには至らず、
いくつかの古参と新時代以降の喧嘩師が各地に分散する結果となった。
人口は近代の最盛期には届かず、また新たな人材の爆発的流入といった現象も起きず、喧嘩界は長期に渡る停滞期を迎える。
その後も活気が上り調子になることはなく、存在するほとんどの喧嘩サイトが過疎状況にあるという、深刻な衰退期に直面している。

3、携帯サイトとの交流


爆発的な新人材の流入はないと記したが、「部落」を中心とする携帯サイトからの人員流入が昨今よく見られる。

※続きはまだです
履歴