メニュー



喧嘩用語辞典

| | | | | | | | |
わ行
|

現代喧嘩師リスト(表)

現代喧嘩師リスト(裏)

古代喧嘩師リスト(表)

古代喧嘩師リスト(裏)

戯言

|

リンク

冷やし猫鍋

主に喧嘩界のwiki

apocalypse


更新履歴

16/7/12 更新のための更新

15/9/24 大幅に加筆修正

項目追加:古代喧嘩師リスト(裏)

n4


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ネタ

【ねた】


喧嘩を始めるキッカケとなるもの。あるいは、左記を元にした喧嘩のテーマを指す。
本来喧嘩におけるネタなんてものは両者が話し合って用意するものではないと思うが、
喧嘩史中世ごろに「ネタ提示スタイル」が急速に浸透し、その後一般的な形式となった。
ただし、自分と相手のどちらがネタを提示するかでもたついたり、
ネタの定義が曖昧すぎて議論になったり、マンネリの原因になったり、
正直見ててつまらないことから、「ネタ」に対する批判的な声も多い。

昨今ではネタをネタとして提示せず、スレッドの>>1の他愛もない内容や何気ない一言から
そこを起点として喧嘩になるケースも多く、喧嘩の進行過程において結果論的に「あの発言がネタだった」等として用いられる場合がある。

☆使用例☆
「___はどうします?」
履歴