メニュー



喧嘩用語辞典

| | | | | | | | |
わ行
|

現代喧嘩師リスト(表)

現代喧嘩師リスト(裏)

古代喧嘩師リスト(表)

古代喧嘩師リスト(裏)

戯言

|

リンク

冷やし猫鍋

主に喧嘩界のwiki

apocalypse


更新履歴

16/7/12 更新のための更新

15/9/24 大幅に加筆修正

項目追加:古代喧嘩師リスト(裏)

t5


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タイピング

【たいぴんぐ】


タイプとも。
キーボードを用いて文字を打つこと。
タイピングの速度を指す場合もあり、タイプ速度、タイプスピード、とも言う。
チャット喧嘩における重要なファクターの一つであるが、
タイピングが速ければ勝てるというわけでは決してない。
ただ、あるにこしたことがないのは確かである。
また、全ての指を使いこなせば速くなると思われがちだが、
4~6本指で全国屈指の速度を誇るタイパーも現役で存在する。(喧嘩師ではない)
唯一共通しているのはブラインドタッチ(タッチタイプ)だという点か。
速度のみをひけらかす者も多々いる中、忘れてはならないのは「世界は広い」ということである。
なお、正確性が伴わないそれは「乱打」と呼ばれ、忌避される傾向にある。

☆使用例☆
「お前___遅えんだよ。早くしろ鈍亀野郎」

履歴