メニュー



喧嘩用語辞典

| | | | | | | | |
わ行
|

現代喧嘩師リスト(表)

現代喧嘩師リスト(裏)

古代喧嘩師リスト(表)

古代喧嘩師リスト(裏)

戯言

|

リンク

冷やし猫鍋

主に喧嘩界のwiki

apocalypse


更新履歴

16/7/12 更新のための更新

15/9/24 大幅に加筆修正

項目追加:古代喧嘩師リスト(裏)

喧嘩用語辞典・な行


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

●ななし【名無し】
コテハンもステハンもつけない輩の通称。
コテハン連中から馬鹿にされることが多い。
正体がバレないために行動もハチャメチャなので、相手にすると疲れるだけである。
喧嘩塾では名無しの生息が多数確認されている。

☆使用例☆
「___の権兵衛」

●なれあい【馴れ合い】
喧嘩をせず、雑談だけをして常連同士仲良くすることを指す。
過度の馴れ合い「のみ」する奴は、喧嘩サイトにおいて完全なる場違い。
少量の馴れ合いは許されるが、煽る・煽られるという覚悟をもって臨んだ方が良い。
掲示板がカテゴリ分けされていた場合は、趣旨に沿ってそれぞれ弁えるべし。
なんて言ってみたけど雑談も許容されちゃってるよねもう。
チャットは需要の低さ故、喧嘩チャット一つで括られているが、
大半はこれをもって進行する。

☆使用例☆
「常連同士の___」

●にげ【逃げ】
文字通り、相手の攻めから逃げ、反論を避ける行為を指す。
事前通告無しの一方的な放置行為もこれに該当する。
スルーとも言われるが、逃げは完全にマイナスな意味で使われる。
某所ではちょっとでも回避の仕草を見せると、即座にこれを言及される。
反論するに値しない低俗な煽りや、手前勝手のどうでもいい質疑にまで回答を要求する輩も多い。
難儀なことである。

☆使用例☆
「___ないでちゃんと反論してくださいよ」

●ねた【ネタ】
喧嘩を始める切欠となるもの。
本来ネタなんてものは両者が話し合って用意するものではないと思うが、
一昔前からネタ提示スタイルが一般的となっている。
その浸透具合と言ったら、最早喧嘩掲示板ではこの形式以外の喧嘩は見るのが困難な程。
マンネリにならんのだろうか。
定義が曖昧すぎて議論になったり、自分と相手のどちらも提示しなくて揉めたりと、
正直「やってて面白いの?」と思う。
因みに、当然見てて面白くはない。

☆使用例☆
「___はどうします?」

●ねんちゃく【粘着】
負けを認めず、しぶとく相手に粘り着く喧嘩師、又は喧嘩スタイルを指す。
殆どの場合は馬鹿にする意味で使われている。
最も鬱陶しい喧嘩スタイルであり、これに該当する者は大抵周りから嫌われる。
勝率は上がるが、自身の名誉も損なう諸刃の剣なのである。
因みに、自他共に粘着として認めるという例は稀。
勿論どちらが認めないかと言うと、「自」に決まっている。
不名誉なことであるのは、やってる本人も分かっているようだ。
本当に自覚がないとしたら、実生活でそいつの周りにいる人たちに同情する。

☆使用例☆
「___マジUzeeeeeee!!!」

☆関連語☆
ゴープ,まか
履歴